2015年03月30日

舞台ふしぎ遊戯 観てきました

♪舞い上がれ 朱雀 ミラクルLa〜

というわけで、本日は舞台ふしぎ遊戯大千秋楽を観てきました。
原作コミック、少女漫画ですが大好きな作品です。
今日は弱虫ペダルとかテニスの王子様とか、舞台関連が山程あったようですね。

正直な感想を申し上げますと
「舞台(3次元)でやるには難しい作品をよく演ったよ・・・」です。

原作コミックを読んだ事がある方ならご存知かと思いますが
ふしぎ遊戯は全年齢漫画と言うには非常に危険な
(アダルティックだったり世相的に危なかったり)する表現が乱れ飛ぶ作品です。
そういった表現を描かないで脚本は作られておりました。見事だったと思います。

・・・が。

それが話として面白かったかと謂われると
失礼ながら原作好きとしては物足りなく感じる事は否めませんでした。

唯が異世界に来た時にレイプされた(と思い込まされている)事
蟲毒を用いて鬼宿を青龍陣営に取り込もうとした事
死人還り
柳宿が女の振りをするに至った理由
鬼宿がお金に執着する理由
etc・・・

これらが如何に物語に深みを与えていたのか
この舞台を観て改めて思い知りました。渡瀬先生すげぇよ。

こういった事情(だと思う)から、脚本が大分書き換えられていたのですが
twitterの様子を観る限りだと評判は良いようなので
俺みたいな原作厨でなければ結構好意的に取られていたみたいですね。


・・・俺は正直なところ、鬼宿や井宿のキャラ造りに疑問もったクチですが。
「世界に達観してしまった少年」鬼宿。
「過去のしがらみから本心を隠して昼行灯」井宿。
この二人は、口調こそ似せようとはしているようですが
まったく別人として観たほうが良いようで。

翼宿、軫宿、美朱の3人は良く表現しているなーと思いました。
(ただし、翼宿の元いた山賊団が首領交代と同時に翼宿に反旗を翻したのは許せぬ)
特に美朱は「あぁ、これリアル美朱だわ」と思うことしばしば。
超ウケルー、は勘弁して欲しかったけど。


とまぁそんな感想。


あと、大変申し訳ございませんが鬼宿役の喜矢武豊さん。
舞台の続編やりたいって事でしたが、それならばゴールデンボンバーの看板は持ち込まないで
「役者 喜矢武豊」として舞台に上がって下さい。
正直今回の貴方は、演技も言動も役者として観られませんでした。
タグ:ふしぎ遊戯
posted by 神楽坂優二 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

IVE 15th ANNIVERSARY “PRELUDE” 行ってきた!!

前述の通り、名古屋で開催されたI'veのライブイベント
IVE 15th ANNIVERSARY “PRELUDE”
に行ってまいりました。

最近はあまり騒ぐ事も無くなりましたが、それでもやはり俺はI'veの信者ですので
良い悪いを語るつもりはありません。ただ、最高に楽しかったですとだけ。
ひっさびさに“blossomdays”のパラパラ踊れたのもベネ、超ベネ。
この曲、公式パラパラ踊れるとスゲー楽しい曲なのよねん。

ライブの組み立ては
・HARD SUTFFのDJパート
・トークパート
・各歌姫たちのライブパート
と言った感じ。ライブパートはカバー等もあり非常に華やかでした。
そもそも出演者のIKUさんが急遽インフルエンザで参加できなくなると言うハプニングもあったららしく
それを皆でフォローするという突発体制だったとか。良くできるよなぁ・・・マジすげぇ。


で、twitterでは既に宣言したとおり。

高瀬さんのトークパートで出て来た「KOTOKOバンドコンテストで高瀬&中沢コンピに声をかけた奴」
これ、(ともう一人)です。
まさか話に出てくるとは思わなかった・・・ビックリした。

バンドコンテストは2007年なので、今からもう7年以上前になるのか(苦笑)。
実は見つけたのは俺じゃなくてもう一人の方なのですが、まー当時驚いたのなんのって。
(※当時、高瀬さんも中沢さんも外見を存じ上げなかったので、何を言っているんだろうと思っていましたw)
当時の俺はKOTOKO様=I'veの意識でいたので、高瀬&中沢コンビも来ているだろうとは思ってましたが
まさか外に出てくるとは思いませんでしたって!あーなつかし。

それともう一つ。
トークパートで出て来た、マウンテンのいちごスパについても発言したの俺ね(笑)。
なんか今回のライブ、俺でしゃばりすぎた・・・反省しよう、そうしよう。


まとまりのないグダグダエントリですが
アーティストを含む参加者の皆様、どうもありがとうございましたっ!!







それとぐんにょり兄貴、お付き合いありがとう&テニ○○は色々スンマセンでした。
タグ:I've
posted by 神楽坂優二 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

関東のオッサンが名古屋メシを喰らう

またもや大分時間が空いてしまいましたが
先月の中旬頃、名古屋旅行に行っておりました。

なんで名古屋かって言えば
IMG_3991.jpgI'veの記念ライブに参加する為です。

ライブはライブで別途書きます(かもしれませません)が
それ以外にもチョコチョコ遊んで参りましたので。
とりあえずメシから。

【1件目:きしめん(住よし)】
IMG_3963.jpg ま、朝御飯代わりに軽く。
何故か名古屋で一番オススメされるのがここなんすよね。新幹線ホームの立ち食い屋さんw
でも確かにピロピロ美味しいから困る。


【2件目:甘口いちごスパ(喫茶マウンテン)】
IMG_3966.jpg なんだかんだで来てしまう不思議なお店。喫茶マウンテン。
今更説明は不要でしょう。

頼みたいメニューは沢山あるのですが、期間限定という言葉に弱い俺は。
IMG_3969.jpg 甘口いちごスパ

喫茶マウンテンを一躍名古屋の有名店に引き立て上げたメニューの一つ。
言うなればフラグシップ?
初めの一口目は「あれ、苺のショートケーキたべてるようなもんか?」と思ったのですが
3口目あたりから苺シロップの甘さがどうにも身体を苛んでくるのが恐ろしい。
基本的に俺は悪食のつもりなんですが、久々に体が食べる事を拒否する感覚を味わいました。
口には運べても飲み込めないんだもん、こんな少量なのに。

IMG_3972.jpg完食=登頂
なんとか食べきったけど、生の苺とキウイがなかったら確実にギブアップしてたな・・・。


【3件目:デブセブハイパー麺少な目(ら・けいこ)】
マイミクの方や東海地区の方々がしばしば取り上げておられるお店。
IMG_3984.jpg IMG_3985.jpg
体調が万全であれば、通常サイズで注文したかったのですが
直前の甘口いちごスパのダメージが大きかったので、残すよりはマシと麺少な目でオーダー。
IMG_3988.jpg IMG_3987.jpg
見よ、この極太麺!ゴロっと入ったチャーシューの唐揚げ!!
デブセブハイパーというのは、チャーシューの唐揚げが4枚入った混ぜそばを思って頂ければよいかと。
強めの醤油ダレが絡む極太麺に、野菜山、肉塊。これは破壊力あるうま味ですわー。
キャベツが芯部分多くて顎疲れたけど(笑)。
無事に食べきりましたが、ダメージ深刻w。
次は体調良いときにガツン盛り(つけ麺だと思う)食べにこよーっと。


【4件目:土手煮&手羽先塩から揚げ(名前忘れた、居酒屋さん)】
I'veのライブ後、宿にたどり着くまでの間に偶々入った居酒屋さん。
(本当は風雷居行くはずだったんだけど、満席だったんだい)
IMG_3996.jpg IMG_3997.jpg
ザ・名古屋メシって感じだよね手羽先とか土手煮とかって。
塩手羽って初めて食べたけど、そりゃ焼き鳥の手羽先だって塩で食べる事あるんだから不味いわけ無いw
むしろ鳥食べたいって思ったら、素直に鶏肉の味がして良いかも。ビール欲しい。
土手煮は・・・上品な食べ方じゃないけど、白米にぶっ掛けて食べちゃいました。
ここのお店の土手煮は、本当に御飯のおかずだわ(良く良く見たら土手煮丼ってメニューあったし・・・)


【5件目:台湾ラーメンアメリカン(味仙)】
実は、まったくの偶然でこの名古屋旅行直前に一つのツイートを拝見しまして。

 

え、台湾ラーメンにアメリカンとかイタリアンとかあったの!?
幾度か味仙に行った事はありましたが全然知りませんでした。
というわけで。
IMG_4018.jpg IMG_4021.jpg
手羽先 コブクロ 台湾ラーメン(アメリカン)。

何をひよってんだ、と言われそうですが
コブクロが思いの他辛かったので、この状態でイタリアンを頼むのは口が死ぬと思いアメリカンを。

台湾ラーメンは、赤く辛いスープにニラやひき肉の具が乗った汁麺ですが
アメリカンは辛くないスープにニラやひき肉が乗った汁麺(多分)。
ノーマル台湾ラーメンでは気付かなかったけど、それなりにひき肉にも辛い味付いてたのね。
うん、これなら確かに辛いものが苦手な人でも普通に食べられるねきっと。

今度、複数人で行くような事があったら「アメリカン・ノーマル・イタリアン」の食べ比べとかしてみたいものです。
(友達少ない奴が何を妄想するのか馬鹿め)


ふー・・・ごちそうさまでしたっ!!
タグ:名古屋
posted by 神楽坂優二 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする