2015年11月04日

心が叫びたがってるんだ。聖地巡礼旅!

文化の日です。
ジャパニメーションは日本の誇る文化です。
ならば文化の日はアニメにちなんだ何かをしよう。

謎の三段論法からコンニチワ。
上記のような事があったかなかったか、埼玉県は秩父市に
「心が叫びたがってるんだ。」の聖地巡礼をいたして参りました。

私の住んでいる茨城県つくば市から、秩父に最寄の関越道花園インターチェンジまで
10月31日に圏央道の桶川北本〜白岡菖蒲が繋がりました為
首都高速、外環自動車道を使用せずに車ノンビリ3時間で行けるようになりました。
実に便利になったものです(とは言っても、下道で境古河IC迄は行かないとなりませんが・・・)
早くつくばICからノンストップで行けるようにならないかなぁ。

道の駅ちちぶ では、めんまがお出迎え。

秩父観光情報館では準がお出迎え。

その他にも街中のいたるところでここさけのPRがされている事等
町を挙げて応援、振興している様子を見ると、あぁ秩父に来たのだなぁと実感いたします。

今回の目玉。十番札所 大慈寺。

天候にも恵まれ、素敵な聖地巡礼旅を過ごせました。
うーん、文化的(そうか?)。あー楽しかった。

↓他アルバム。観られなかったらゴメンナサイ。



今回は滑り込みで西武秩父のレンタサイクルが借りられたので
大慈寺なり横瀬駅なり羊山公園なりetc…廻る事ができました。
しかしもし借りられなかったら車を使うにしても、この機動力は確保できなかったでしょう。

やっぱり輪行できる自転車なり車なり、欲しいなぁ…聖地巡礼を趣味としているとつくづく思います。

posted by 神楽坂優二 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする