2012年08月28日

24時間テレビ、一連の屋久島問題について

俺、24時間テレビって大っ嫌いだから見るつもりも無いんですけど。

http://blogs.yahoo.co.jp/parucon2007/37434273.html

「自然を大事にしよう!」
なんて軽い事を言うのは簡単。誰にでもできます。

でも、そこに生きる人々が居る事。
生きる為に何かをしなければならない事。
それを考えると、ガイドの方が選んだ事が絶対的な間違いであるとは
俺は非難できません、言えません。
(これでも一応、学生時代は環境関係の所に籍を置いてましたけどね…専門だけど)

もちろん、その自然を破壊し尽くしてしまったらメシの種が無くなる自殺行為
って事もまた真実だと思いますけどね。

「人間は自然の一部なのか、そうではないのか」

辻先生。
俺はあの時の質問の答え、未だに見つけられません。
posted by 神楽坂優二 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック