2014年04月19日

香川出張食べ歩きの旅

遅くなりましたが、先週末香川県に出張しておりました。
…出張ですよ出張。決してメシ食いに行っていたわけではない(空虚

相当昔の話(もしかして十年近く昔か?)、RO繋がりの友人から
「京都から香川までうどんを食べに行った」という話を聞いて
いつの日か俺も行きたいと思ってたんですね。
そんな折舞い込んできた出張話、乗らないわけにはいかないよね。
ありがとう、愛媛営業部の皆皆さま。


<一軒目>
池上製麺所 “かま玉うどん(小)”
P4130021.jpg P4130020.jpg
日本人の朝食と言ったらTKG(卵かけご飯)ですが←偏見
うどん県民の香川人であれば、きっとこうするはず…って事で一杯目。

俺、讃岐うどんってガチガチの剛麺だと思い込んでいたのだけど
決してそんな事はないのね。モチモチのびーん の美味しいうどんでした。
天ぷらとかもしこたまあったんだけど、先は長いとここでは自重。


<二軒目>うどん本陣 山田屋 “ざるぶっかけうどん”
P4130026.jpg P4130022.jpg 
マイミクの人から紹介されたお店。
ちょっと調べてみたところ、水曜どうでしょうで推されているお店だとか?
(俺は水曜どうでしょう観た事ないんだけどな!!)
実に高級感あふれる庭園付きのお店で、俺場違い(笑)

もちろん冷たいうどんだという事もあるだろうけど、先のかま玉と比較してグイグイとした弾力のおうどん。
でも、硬いわけじゃないんですね。上手く説明できないんだけど。
漫画の美味しんぼで「下手なうどんは硬いだけ。コシと硬いは違う」ってフレーズがあったけど
成程これかぁ、って目ウロコ。グミグミもぎゅもぎゅ…と。
これ、マジで美味いんですけど!!

惜しむべきは、季節的な意味で柑橘がスダチじゃなくてレモンだったのよね。
これは秋頃にもう一回こないとあかんのか・・・?


<三軒目> 大釜うどん(善通寺) かけうどん+玉子天&竹輪天
P4130028.jpg P4130027.jpg
某掲示板まとめサイトで推されていたお店。
肉うどん or かけうどんでムッチャ悩んだけど、まだ天ぷらも食ってなかったしね。

麺うまぁぁぁぁぁ!
なんつーの?麺がね、ぷるんぷるん言うの。
アホみたいに思われるかもしれないけど、本当にそうなのよ。
ちょっとショッキングでした。こいつわ…


<四軒目> 将八うどん(観音寺) Bセット
あ、写真撮るの忘れた…営業所の部長さんに奢ってもらったお店。
セットじゃなくてうどんだけ欲しいと思ってしまったのは秘密(笑)。
でもセットのかやくご飯も美味しかったからNo問題。
御馳走様でした m(_ _)m


<うどんじゃないけど五軒目> 観音寺 味鶴 骨付き鳥(&お酒w)
P4130033.jpg 若鳥

P4130034.jpg親鳥

香川県の名物って讃岐うどんしか知らなかったんだけど
この「骨付き鳥」ってのも名物なんだって。知ってた?俺は知らなかった。

骨付き鳥というと「一鶴」ってお店が有名らしいのですが
この観音寺の味鶴さんは一鶴で修業された方が出されたお店との事。のれんわけなのかしら?

なんというかね
美味い鳥の骨付き肉に、ニンニク風味の美味い味付けして焼いた物が
不味いわけないよねwww

あぁもう!ビールが進んでしょうがねーよ!!
若鳥の若いやわやわとした肉に歯を突き立てる快感とか
親鳥のガシっとした肉に齧り付いて中から出てくるウマミ汁を火傷しながら頬張る充足感とか
そんでもってウマミが広がった口内を冷たいビールや日本酒で洗い流すアレとか!!

あぁ…俺、20歳超えてて良かった。
なお
P4130036.jpg
俺様、〆のおむすびで轟沈の模様。まぁ鳥肉に白米が合わない道理は無いわけで。


ふぅ。
香川県いろいろ御馳走様でしたっ!!
posted by 神楽坂優二 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395050469

この記事へのトラックバック