2014年10月05日

木下グループpresents カーニバルオンアイス2014 に行って来た!

ラジオノアちゃん マジ天使!!

はい、馬鹿ですコンバンワ。
本日はさいたまスーパーアリーナで行われたフィギュアスケートのエキシビジョンに行ってきましたよっと。

冒頭のエレーナ・ラジオノア選手ですが、今回は新作を引っさげての堂々たる登場!
登場の時に真っ黒なフードマントを被って出てきたので???と思いまして。
曲(ボディーガード)が流れて1小説、マントをバサっと脱いだそこには
銀色の甲冑(?)を模したスケート衣装。

おー、カッコイイ路線かー、と思った数分後。
銀色の甲冑をキャスト・オフ!中から出てきたのは純白のドレスの美少女!!
曲目も「I Will Always Love You」に変わって、リンクに着氷したと思ったら氷の上をコロコロころん。

あぁもう!俺を萌え殺す気か!!(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!

もちろん演技の技術も表現もとっても素敵だったのですが、これがあまりにも印象的で…変態でゴメンナサイ。

そして、フィナーレ。
今回のラジオノワ選手、フィナーレもいつもに比べてクールで大人しいかなと思っていたのですが
・待機時間中にリンクの壁そばで足を前後にキコキコしてる姿とか ←わかりにくくてゴメン
・バトルが音頭を取った会場全体ウェーブの時に、全身でピョコピョコとジャンプする姿とか

あぁもう!クッソ萌える!!(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!ミ(ノ;_ _)ノ =3ドテッ

前に見たDOIやソチ五輪と比べて確実に成長して綺麗に大きくなっていたのですが
それでも諸所に可愛いところが顔を出して、あぁもうなんていうかね。

そうです。あのコが僕の畏敬する天使様なのです。

まぁ、何が言いたいかって、ラジオノア選手はすげーって事。
(※注 こんな変態エントリ挙げていますが、昼間のジャパンオープンでは2位に5点差を付けて堂々の優勝を果たしました。おめでとうございます!!)

なんか取り留めなくなってきたからこの辺で締め。
あ、日本人選手としては宮原知子選手が凄く素敵でした。
誤解を恐れずに言うのであれば、日本のエースはもう村上選手じゃなくて宮原選手だと信じてます俺。
posted by 神楽坂優二 at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406551665

この記事へのトラックバック