2015年04月01日

2015冬アニメ観ましたん

あまり数は観れたわけでは無いけど、ちょこちょこ観ておりました。
そんなわけで、独断と偏見に満ちた自分的(=自分が観た)2015年冬アニメランキングー。


★1位:幸腹グラフィティ
文句なしにナンバー1です。
敢えて苦情を言うならば、飯テロ過ぎて俺の腹がヤバイ(笑)。

おいしそうなご飯と、おいしそうに食べる可愛い女の子を観て幸せにならないわけが無いっスね。
物語の主題が「誰かと一緒に食べるご飯は、とても美味しい」との事
主題に恥じない素敵な話であったと思います。

そして主題歌の「幸せについて私が知っている5つの方法」は
今期最高のアニメ曲であったと思います。これもまた1位の理由の一つ。



★2位:四月は君の嘘
話だけで言ったら、そしてOPテーマが前期並にハマッたら1位でもおかしくなかった。

基本的に俺は原作厨なのですが、この作品についてはアニメの方が良いかもと思ってしまいました。
なにせ音楽が主題の作品なのでその曲が其のタイミングで流れたりすれば悪くなる筈が無い。
そして使用されるBGMもどれも超良質ですので毎週目も耳も満足させてもらいました。

しかも原作のほうでもかなり印象的な台詞回しが多いのですが
アニメの…なんていうんでしょ、拍?言葉に乗せるタイミングが凄く俺好みで。
毎週ドキドキしながら観ていました。

エンディング演出について大分賛否両論あったようですが
俺はアレ好きでしたので何の問題も無い。


★3位:艦隊これくしょん
100%贔屓目です(苦笑)。
ぶっちゃけますと「楽しめたけど面白い作品かと言われたら首を捻る」アニメ。
先の展開とか描かれていない部分の想像をしたりする分には非常に楽しかったのですが…。

あと、嫁艦(多摩)や第六駆逐隊が活躍してくれた事だけでも十分。
自分の好きな艦が活躍するのを愛でる作品として上々でした。

マイナスポイントは、常々言っている通りトラック島編がどうしても自分に合わなかった事と
OP、ED曲が自分の好みに合わなかったという点が評価低め。


★4位:アイドルマスター シンデレラガールズ
個人的な感情は抜きにして、細かなギミック等が良くできてるなーと感心した作品。
でも、それよりもなによりもラスト2話がアスタリスク*ストーリーであった事が非常に大きいです。
猫耳もロックも大好きなんだい俺!! みくにゃん可愛い。
おそらくアスタリスク*ストーリーが無かったら3位では無かった。

そして・・・あー、すいません。
俺アイドルソング苦手なもんで、そこが非常に評価落としてます。
こればっかりは俺の趣味で選んでるものなんでご勘弁を。


★5位:弱虫ペダル GRANDE ROAD
原作好きだからねー。
追加エピソードなどはあったけど、基本的に原作をなぞった話だから安心して観られたのも大きい。
そしてオマケ話…俺の中のハコガクイメージが毎回音を立てて崩れ去ったというのは内緒(笑)。

こればかりは作品に何も非は無いのですが、既にコミックで全巻読んでいたので…
初見でラストのドキドキを保ててたら、もう少し評価上だったかも?

余談ですが、今チャンピオン本誌で連載中のインターハイ(小野田2年編)は
今泉君が途中でリタイアしてハコガク優勝だと予想しています。


★以下、一回は観たけど最後まで観なかった作品
・ガンスリンガー ストラトス
・夜ノヤッターマン
・銃皇無尽のファフニール
・冴えない彼女の育てかた
・アルドノア・ゼロ
・聖剣使いの禁呪詠唱
・ISUCA-イスカ-
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

★観ておけば良かったと今にして思っている作品
・SHIROBAKO




【参考:オープニングテーマとエンディングテーマを考慮しない場合のランキング】
1位:四月は君の嘘
2位:幸腹グラフィティ
3位:アイドルマスター シンデレラガールズ
4位:艦隊これくしょん
5位:弱虫ペダル GRANDE ROAD
posted by 神楽坂優二 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416585213

この記事へのトラックバック