2015年04月06日

「四月は君の嘘」フィナーレイベントに行ってきた!!

語りたい。でも俺如きが語ってはいけない。
そんなイベントでした。

今日は新宿ピカデリーで放映された
「四月は君の嘘フィナーレイベント」のライブビューイングに行ってきました。
ここでのLVは生執事以来かな?

全体の流れは
・アニメ1話〜最終話の総集編。声優さん達の朗読劇。
・劇中に使用されたピアノ、バイオリンのクラシック演奏。
・キャラクターソング生歌(生ピアノ演奏)。
・主題歌、エンディングテーマ演奏。
の4つが主な内容。

俺もあまりアニメイベントとかに行くわけでは無いのですが
数少ない行ったイベントの多くは
・クリエイター陣の裏話
・声優さん達のゲーム等のわちゃわちゃ鑑賞
が多くを占めていたものですが、君嘘のイベントはそれらとは一線を隠し。

どちらが良いか、とは簡単には決められない事とは思いますが
俺はこの「作品」を前面に押した君嘘スタイルが好きです。
声優が好きというより、作品が好きでこの「四月は君の嘘」を観ていたのですしね。

朗読劇で泣いて(またか、と思われそうですが)
クラシック演奏に聞き入って

井川絵見の声をあてた早見沙織さんの歌に驚いて(上手いんだこれが…ビックリした)

1期OPテーマの「光るなら」を会場で合唱して

本当に素晴らしいイベントでした。

このイベントに登場した宮園&有馬のモデルアーティストの篠原悠那さん、阪田知樹さんは
本当に世界有数の若手演奏家らしいです。
少なくともこのイベント、そして前回渋谷で行なわれたクラシックコンサートの演奏は非常に素晴らしかったです。

今日の演奏は、ちっと篠原さん調子悪かったのかな?と思わなくも無いけど。
それともまさか、ちょっと宮園スタイルで演奏したのか?だとしたらすっげぇ演奏家魂・・・
俺の勘違いかもですけどね。


俺の語彙でこれ以上語るのはイベントに対して失礼かと思うのでこのへんで。
素晴らしいイベント、本当にどうもありがとうございましたっ!!


8月のクラシックコンサート、チケット…空から降ってこないかな orz 
ラベル:四月は君の嘘
posted by 神楽坂優二 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック