2015年08月30日

「四月は君の嘘」クラシックコンサート フィナーレ 2015東京 追加公演に行ってきました!

ついに、終わってしまったのですね…。

土曜日、練馬文化センターで行なわれた掲題のクラシックコンサートに行ってきました。
練馬文化センターは、劇中で公生達が演奏を行なっていた会場。
登壇した篠原悠那さんは宮園かをりのモチーフアーティスト。
阪田知樹さんは有馬公生のモチーフアーティスト。

これすなわち、公式が仕掛けた壮大な聖地巡礼。
P8290064.jpg

この作品、劇中音楽がガチ過ぎる事は今更言うまでもありません。
とっても素敵な演奏を楽しませてくれました。

そんな中、最期(アンコール除く)の曲。ショパンのバラード1番。
演奏中にバックにアニメ最終回(だよな確か)の、かをりがバイオリンを弾く(?)シーンが流れましてね。
そこに宮園かをり=篠原さんがかぶせてバイオリンを弾いて。
えぇ、泣くなって方が無理じゃありません?

と、実に気持ち良い時間を過ごさせて貰いました。
各曲の解説は他に任せたっつ!!←ダメ人間。
本当に終わっちゃうのが勿体無い作品だよ…。一年間のツアーコンサート。本当にお疲れ様でした。

P8310066.jpg というわけでサイン貰ってきました。にゃあ。
posted by 神楽坂優二 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425067040

この記事へのトラックバック