2015年10月04日

【ネタバレ有】映画「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ− Cadenza」観てきました!

バトル物の映画としては久々にとっても楽しめた!!

前作DCから8ヶ月待ちまして、アニメ・蒼き鋼のアルペジオが完結いたしました。
スタッフの皆様素敵な作品をありがとうございました。

見所は沢山ありますが、やっぱり私的にはコレですよ。
「大戦艦コンゴウの蒼の艦隊合流」!
あのピンチシーンにシレッと出てきて場を制圧する御姿。そして自らの未来に不安を抱くイオナに対してかけた言葉。
アニメ版のラストでは弱さに沈んで暴走した彼女ですが…
いやぁ、いい女(この表現が適当か分からないけど)だわホント。劇場配布の色紙がコンゴウで本当に良かった。
CQXBVBTUsAAj93b.jpg

今回の話はシリーズ最終作らしく、今まで出てきた色々な人たちが作り成す話。
イオナ運行スタッフの奮闘やアメリカのあの人まで出てきて。
だからこういうクォリティ高いベッタベタの少年漫画展開、大好きなんだっつーの俺!

しかし、2月のエントリでも書きましたが…やっぱりヒエイはポンコツ(良い意味で)でしたなぁ。
そしてハグロはいつ「働いたら負け」と言い出さないかとヒヤヒヤしてまして←ヲイ


してこの展開。
俺は最後に群像はイオナと再会できた派なのですが…どちらにしてもTV版第二期は難しいのかなぁ。
そして艦これコラボも期待したいのですがこちらも難しいかな?
ラベル:アルペジオ
posted by 神楽坂優二 at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっちゃでコメントするのは初めましてになりますですね。
自分も見てきましたが怪獣映画みたいなことになってましたしブワッとくる一本でした!
アドミラリティコードから離れたメンタルモデル各々のその後を観たいですね、
アシガラの「釣りバカ日誌」というのはベタでしょうか?(汗)
Posted by いおり at 2015年10月24日 21:44
>>いおりん
わー、コメントありがとー。ゆっくりしていってね!
怪獣映画とはまた言い得て妙な。たしかに人類からしたらアレは怪獣超決戦みたいなもんですな(笑)。

アシガラが釣りバカ日誌だったら、ミョウコウはゴルゴ13ッスかね?
Posted by ばかぐら@管理人 at 2015年10月25日 03:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック