2016年02月29日

劇場版ガールズ&パンツァー 4DX 観てきたよ





冗談はさておきまして。
休日出勤明けに、つくばのUSシネマで上映された
「劇場版ガールズ&パンツァー 4DX」を観てまいりました。

ご存知の通り、4DXってのは映画の内容に合わせてシートが動いたりエアが出たりするやつね。


とりあえず
・ローズヒップ様の駆るクルセイダーがすげぇ
・大学選抜戦の序盤、丘頂上からの撤退戦のヤバさがカール以外の部分で良くわかる
・プラウダチーム涙の撤退戦の感動が更に辛く、更に素敵に感じる
etcetc
軽〜中戦車の機動戦が特に面白く感じました。
他にもスーパーギャラクシーの旋回行動とかも良かったけどねん。
シーンごとの1人称視点による稼動かと思ったら意外とそういうわけではなく
画面に映っている状況補足としての稼動なのね。
ガルパンのような群像劇だと結構疲れるけど、それはそれで良し。

ただ、個人的には椅子の動きと水芸だけでも良かったかなーと。
匂いとシャボン玉はイマイチ好きになれませんでした。
ここまでくると最早個人的な好みの問題ですが。

気分はUSJの映画アトラクションみたいな感じが2時間位続くようなものなので
そういうのが好きな人は行ってみても良いんじゃないかな。
それとくれぐれも水の飲みすぎにはご注意を…。


あー、また立川いきたくなった。

posted by 神楽坂優二 at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
特殊なカーボン!(挨拶)
終わる頃にはガクガクになると伺っております、まずは存命何より。
親父様も注目してて円盤待ちに徹してる今ですがこの勢いでしたら流されて
Blu-ray箱やアンツィオも揃えてしまってもいいのかなぁと、ガルパンはいいぞ!ですね!
Posted by いおり at 2016年02月29日 20:55
>>いおりん
そりゃ炭って事かい?ちょ!(挨拶返し)
車酔いしやすい人はダメかもね。幸い俺は大丈夫だった。

折角だから親父様もつれて4DX上映に行っちゃいなYo!
Posted by 神楽坂優二(管理人) at 2016年03月02日 04:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック