2016年04月25日

アジトつくばよ、永遠に!

むかしむかし とある研究学園都市に、一人の男がおりました。
彼はまだ何も無いビルの一部屋で、人々をいかに楽しませようかを夢見ていたそうです。

そんな彼を慕い、一人、また一人と彼の元に集まりました。
ある者は謎物語を造り。
またある者は卓上遊戯を極め。
とある者は黒衣を纏い人々に問いを投げかけ。

そんな彼等に惹かれた者達は、更なる人々を集め。
いつの日かその部屋に至る階段は、とても素敵な非日常への扉と変わっていったのでした。
IMG_7708.jpg


え?その扉はどうなったか、ですか。
さて、どうなったのでしょう。
きっと、彼等を慕う者達の心の中に、良い思い出となって生き続けているのではないでしょうか。

IMG_7700.jpg IMG_7704.jpg

アジトつくば、そしてスタッフや参加者の皆様。
本当に今までどうもありがとうございました。
閉店は非常に寂しいのですが、またいつか此の扉を潜れる日迄。
posted by 神楽坂優二 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437116511

この記事へのトラックバック