2016年10月16日

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story 行ってきた!

俺はモバマスはプレイしていないし、デレステもちょっと齧った位のニワカPですが。

本日は東京丸の内TOEIまで、アイマスライブのライブビューイングに行ってきました。
理由はまぁ色々ありますが、俺が行くならこの日だろうと思っていたわけでして。
ほんと、ギリギリでLVチケットとれて良かったよ。


とりあえずこんな時間なので、思い出した内容をツラツラ箇条書きに。

・青の一番星:踊るのが楽しかった。単純な縦乗りだけじゃもったいないよ。

・共鳴世界の存在論:二宮飛鳥はそこにいた。刮目せよ!これが青木志貴さんだ!!←信者
 途中のモノクロ語りとか、やってくれるよ…痺れる。
 ただし歌自体は本調子って感じじゃなかったか?トークもだいぶ上ずってたし
 相当緊張していたのかも。次も期待!!

・き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!:デレステではそれ程好きな曲じゃないんだけど
 生で聞くとすっごい素敵でした。デレステのフレデリカ、やっぱり本気出してなかったな?(笑)。
 というか高野さん、フレデリカの(一見)適当なところの対極におられる方のような…
 フレデリカ自身、本当はやっぱりテキトーを騙ってるのかなって妄想した。

・エヴリデイドリーム:牧野由依さん、恐ろしかった。本当にまゆが降りてきたのかと。
 いろいろな意味で怖い人だ…。あれ、牧野さんじゃない、佐久間まゆだ。

・Bloody Festa:桜咲千依さん、小梅自身もそうなんだけど
 見た目と音楽、踊りの良い意味での乖離がすごい魅力。今回のライブで桜咲さんのファンになった。
 この曲と後述のLunatic Showは是非とも早くデレステに実装してほしい。
 この前のスカチケ、小梅も最終候補に残ったんだよなぁ…くっそう。

・Can’t Stop!!:じゅ、ジュリアナ?(笑) 扇子フリフリ、超楽しかったw。
 これはまた踊りたいなぁ。

・花簪 HANAKANZASHI:歌は素晴らしかった。だけど観客のサイドのオーハイフッフーフワフワに耳を疑った。
 この曲でアレは無いだろ…此れがアイマス文化なの?

・秘密のトワレ:藍原ことみさん時と志希さん時の音調&テンション落差にビックリ。
 志希にゃんの興味ないモードってあんな感じなのかな。

・咲いてJewel:最っ高に楽しかった!図らずしも予習済みw

・To my darling…:竹達彩奈さんがサプライズで出てきて、周囲の動揺と号泣に俺呆然。
 どうも調べてみると、とんでもない事だったみたいね。(すんません、素人なもんで…)

・Absolute NIne:やー、叫んだ叫んだ。楽しかったー。

・Hotel Moonside:今回の一番の目玉!!この一曲のために円盤買っても良いわ。
 とにかく格好良すぎ。飯田さんも志貴さんも千菅さんも。
 いつだったかのライブレポートで、飯田さんのKiss Kissの振りが最後だけチョット違うって話も聞いてたし!
 とにかく一振り一振りがセクシー!カッコイイ!曲も素敵!
 あぁ、もうなんていうか、こんな良い思いしてごめんなさい(土下座)。

・生存本能ヴァルキュリア:Q_生き残りましたか? A_死にました。

・Lunatic Show:繰り返しで申し訳ござませんが、桜咲千依サイコー過ぎ。
 あのぴょんぴょんは販促過ぎる。可愛い。

・Tulip:説明不要!良いから聞け!!
 万が一のサプライズ姉ヶ崎を期待したけど…無理だったかぁ。そこだけは残念。

・みんなのきもち:志貴さんがまさかこの曲を踊るとわ…たまげた。可愛い。

・GOIN'!!!:あのオーハイフッフーフワフワは、マジでセンス無いと思った。
 俺、アイマスの文化知らないけどアレだけはどうやっても俺合わないわ。好きな人御免なさい。

分からない曲は多かったけど、面白かったです。
文化の違いに触れて戸惑った事も多かったけどね!
posted by 神楽坂優二 at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442839583

この記事へのトラックバック