2013年09月30日

"Mutant Dwarf" PRESENTS 『Dwarfたちの集い ♪〜#8小節目〜♪』-FC限定 Acoustic Live @ O.G.M.-Only Game Music- に行ってきた!!

いやー、参った。本当に参った。
何が参ったって、アコースティックライブがこんなにカッコ良い、熱いものだとは思ってもみなかった。

というわけで、本日は青山にある“月ミル君想フ”さんで行われた
KOTOKO様のFC限定ライブに行ってきました。
IMG_0786.jpg 久々のこじんまりしたライブハウス。

実は俺、KOTOKO様のアコースティックライブって初めてなのよね。
(前に行われた心音は、仕事の都合で行けなかった…時期的に仕方ない)
アコライブで記憶にあるのは…すっげー昔に行った彩菜さんのアコースティックアルバム記念ライブ以来?

※twitterから拾ってきたセットリスト
・同じ空の下で
・just as time is running out
・went a way
・cross up
・遮光
・jihad
・pray's color-lost-
・a piacere
・amethyst
・allegretto
・leaf ticket
・unsymmetry
・imginary affair
・茜空
・乙女心+√ネコミミ=∞
・bumpy-jumpy!

この古参ホイホイのセットリスト、最高すぎっしょ!!
ある意味俺にはこれ以上何を望むよ!?って感じ。

アコライブって、静かに聞き入るようなものだと思われがちだけど
今回のライブにおいては、そんだけじゃなし。

可愛い曲は可愛く、熱く高ぶる曲は熱く、しっとりと聴く曲はもちろんしっとりと。
アレンジがされていないワケじゃもちろん無いのだけど
原曲の想いや機軸がしっかりと効いたまま、スリムな曲になっていてとっても素敵なライブでした。

特に、俺の中での今回珠玉曲は“went away アコースティックver”。


I'veの曲は打ち込みメインの音を重ねる事を売りとする事が多く
この曲もそうなのですが、これがアコになるとまた…全く別の味の曲になるんですなぁ。
とっても良いアレンジ。

他にもcrossupとかAmethyst、ネコミミとかのレアな曲も聞けたり。
これ…もしかして、もの凄くお徳なライブだったのじゃないかしら?
少なくとも、俺の中では近年まれに見る当たりセットリストでした。

いやー、本当に耳が幸せ過ぎた。
明日からが辛くて仕方ないわ。


今日はMUSIC MAGEやシモツキンギルド設立記念イベント等
イベントがブッキングしまくって凹んでいたのですが
このライブを選んで良かった…本当に良かった。


ご一緒していただいた皆様、アフターも含めてありがとうございました。
月ミル君想フスタッフの皆様、テキーラ美味しかったです。今度は個人的にお酒呑みに行かせてもらいます。
追加公演を決めて頂いた事務所(?)の皆様。哀れなドワーフを救って下さりありがとうございます。
バンドメンバーの皆様、素敵な演奏ありがとうございます。セバスチャン(笑)。
そしてKOTOKO様、やっぱり俺は貴女が大好きです。

このイベントに関わった全ての皆様
本当にどうもありがとうございました!!
posted by 神楽坂優二 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

KSL Live World 2013 way to the Little Busters! 〜Refrainに行ってきた!

台風襲来の最中。
本日はディファ有明で行われたKSLライブ(正式名称は長いから省略)に参加っ!!
最近、全力のライブに余り行ってなかったからちょっちフラストレーション溜まってたのよね。

いや…でもさぁ…今回のセットリスト。
“じゅぴにゃー”と“ピクルスをおいしくするつくりかた”が来るって誰が予想できるのよ(笑)。
流石に、開始一曲目じゅぴにゃーは面食らったわ!歌ったけど!!

ま、後はアレだ。
Little Busters!とかAlicemagicとかetcetc…全力してきました。
やっぱりKeyの曲は良い。(カラオケいきてー)

他にも色々、北沢綾香さん(北沢さん、歌上手くなったなー)や鈴湯も出てこられたのですが
そんでもやっぱり珠玉は
Liaさんの“Hanabi”でしょうなぁ。
まさかライブで聴けるとは思っていなかった。泣くわ。
(俺はこの曲が大好き)

で。

10月から開始されるアニメ:リトルバスターズ リフレインの第六話に
LiaさんのHanabiが流れる事が決定したそうです!!

可能な限り観るつもりではいたけど
この回だけは何を差し置いても見逃すわけには行かなくなりましたなぁ…。


つーわけで、鍵っ子の皆はテレビに齧りつけ!!
オジさんとの約束だ!!


あー楽しかった。
そろそろ秋に差し掛かって、ライブで汗をかいた後が肌寒くなってきますね。
風邪を引いたとしても後悔は無い…が、ちゃんと対策はとりましょうねっと。
これはこれで風情があるわけですが。

スタッフの皆様、参加された皆様。どうもありがとうございましたっ!!
(できれば次はガルデモのライブを…)
タグ:Key KSLライブ
posted by 神楽坂優二 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

初音ミク マジカルミライ 2013コンサートに行ってきた!

ミク、6回目の誕生日おめでとー!!

はい、本日は初音ミクの聖誕祭でございます。
はっぴーばーすでー、みーくー。

というわけで、昨日は横浜アリーナで行われた
初音ミク マジカルミライ2013コンサートに行ってきました。

まー、いろいろありました。
体調不良中だったり
主義主張を覆して購入したキンブレ(キングブレード)が使用禁止だったり
知ってる曲が全部で5曲位しかなかったり
(アンハッピーリフレイン、キャットフード、1/6 out of the gravity、Tell Your World、Last Night Good Night)

それでもやっぱり暑い、素敵な時間でした。
初音ミクに限らずボカロ曲は、全部追いかけるのはドダイ無理な話なので
こういうところで新しい曲に出会えるのは素敵ね。

とりあえず、これから楽曲復習するとして
sweet devil 2次元ドリームフィーバー 東京テディベア
この辺りが気になったカナ。

※夜の部のセットリスト
http://ch.nicovideo.jp/oregano/blomaga/ar276514


さぁ後12時間、いっぱいいっぱい祝いますよ。
ミク、これからもどこまでも高く高く飛んでいけー!!
posted by 神楽坂優二 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

Please!10th Anniversary Final Event ‘summer wind’行ってきた!! #please10th

本日はパシフィコ横浜で行われた
「おねがい☆ティーチャー」「おねがい☆ツインズ」のイベントに参加してまいりました。



のっけから会場を間違える俺 orz
(一説には横浜アリーナでは東方なんちゃらのライブをやってたとか?俺が行くわけねーだろwww)


イベントは三部構成。
(1)おねティ&おねツイ、新規総集編上映会。
→OPに回帰新星、EDに各作品の旧曲が流れたという事実だけで俺はもう胸いっぱい。
 先月実施した聖地巡礼の効果もあって本当に泣きそう。
 本当に綺麗な…良い話だよね。井出監督渾身の総集編という事で、30分でも十分感動。
 決して  ( ゚∀゚)o彡゜( ゚∀゚)o彡゜ してはいけない。…うん、いけない。

(2)キャスト同窓会
→公開アフレコとかトークとか。
 俺は声優さん良くわからないから他の人にパース。
 (金田朋子さん?の金朋地獄(という名称が付いているらしい)は健在とか…だから俺に聞くなっての!!)

(3)ライブ
→いわずもがな、俺の大本命。
 初っ端からKOTOKO様が出てきて俺大興奮。周りの人ゴメンナサイ。

・shooting star (KOTOKO)
・あの日の君へ (KOTOKO)
・tiny days (川田まみ)
・空の森で (川田まみ)
・Second Flight (KOTOKO&佐藤ひろみ)
・明日への涙 (川田まみ)
・回帰新星 recurrent nova (KOTOKO&佐藤ひろみ)
・夏風ノスタルジア (KOTOKO&佐藤ひろみ)
・LOVE A RIDDLE (KOTOKO)

アーティストが3人という事で、ある程度予想はできたセットリスト。
予想ができたから悪かったかって?

そんなわけ、1pgたりともあるわけがない
むしろこれで文句言ったらバチあたるわ。
(敢えて言うなら、shooting star等で見受けられた観客の振りだけど
これはKOTOKO様のライブではなくおねティイベントだと思えば致し方ない…うん)

全力で腕振って、全力で叫んで。
泣いて、笑って、胸キュンして。

いやー、実に良いイベントでした。
参加者の皆様、本当にありがとうございましたっ!!






イベント最後で、中原麻衣さんと清水愛さんが仰られたこの言葉。
実は観客席でボロ泣きしていたのは内緒。
不審者でゴメンナサイ。
posted by 神楽坂優二 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

這いよれ!ニャル子さん“邪神再誕祭”に行ってきた 

コミケ二日目の後、大江戸温泉でひとっ風呂浴び、そのままZeppDiverCITYへ。
(まさか、あんな汗だくのままライブには行けねぇ)

夕方から、「這いよれ!ニャル子さん」のイベント“邪神再誕祭”に行ってきました。

ご存知の通り、このアニメに使用されている曲が大好きなオイラ。
是非とも生で聞きたい、暴れたいとコミケでフラッとしてる身体を押してイザ参陣!
畑さんにも久々にお目に掛かりたかったしねー。


前半は声優陣や監督などを交えたトークセッション。
うん、特に印象残ってないから割愛。知りたい人は他のサイト当たってください。
http://animeanime.jp/article/2013/08/12/15160.html こことか。

んで後半、ライブセッション。
声優陣が一旦掃けた、と思ったら


いきなり“sister,friend,lover”
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!


はい、俺がニャル子シリーズで一番好きな曲です。
そりゃぴょんぴょんもしますわ。



DAKEDO


別に、こういったイベントだからって全部の曲ヴォイヴォイしなくていいんやで!?
この曲、叫ぶ曲か?冷静に考えようZE!
正直、客側が残念だったのが素直なところ。それでも生で聴けたのは嬉しかったけどさ。

まー、「嫌いなワケLychee」とかは俺も思いっきり叫んでたし
当然練習していった「恋は渾沌の隷也」も踊ったし
(この曲、タテ乗りだけじゃもったいねーよ。せっかく公式の振りがあるのに)
暴れるのが悪いなんて言うつもりは無いけどさ!!


あー、楽しかった♪
posted by 神楽坂優二 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

アニジェネ2013行ってきた!!

速報

・KOTOKO様はやっぱり最高!!

・だけど、サイリウム分解吹っ飛び事件勃発。近所の方、ご迷惑おかけいたしました。

・春奈るな、ライブで聴くと惚れ直す。

・視聴版アイヲウタエ聴いて、こりゃアカンわと思ったんだけどな…リアルチャーム能力氏者疑惑

・栗の子燃える!!

・でもランブリングハート歌ってくれなくてショボン

・ガンダム曲で、久々にダンパの血が騒いだ。

・川田まみにはやっぱりもう期待しねーよ


総じて楽しいライブでした。
明日はコミケなんでもう寝ます・・ゴメンナサイ。
タグ:アニジェネ
posted by 神楽坂優二 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

サクラ大戦ミニライブ&トークショー行ってきた!! #サクラ大戦 #横山智佐

本日は上野公園野外ステージ(水上音楽堂)で行われた
横山智佐さんのライブイベントに行ってきました!
P8040001.jpg

元々、こっちの世界にサクラ大戦から入った身。
興味が無かったわけではなかったのですが
残念ながら当時はこの手の2.5次元モノに手を出しておらず。
そのまま、十数年の年月を経た今、ようやく初参加となりました。

とりあえず17年前の俺、土下座して俺に謝れ!!

歌も踊りも観客のノリも、すっげー楽しいイベントでやんの。
知らない曲もあったけれど、それすらも素敵な耳にキュンと来る音楽。
知ってる曲については言うまでも無く。
「さくら」が流れたときには涙流れましたよ。

その外、定番の「夢のつづき」や「激!帝国華劇団」など当時の俺の心を揺さぶる素敵曲も。
振りがわからない事がこれ程悔しいと思ったのは久しぶりだNe!!
(あ、来週のニャル子ライブの振り予習しなきゃ…)

先日のトリビュートライブと合わせて俺の中で「サクラ大戦」と「横山智佐」株がストップ高。
今まで追いかけるリストに入っていなかったけど、これはもう一度復活かなぁ。
改めて聴くと、上手いわ皆様…歌手としても役者としても。
2年後に歌謡ショウをやるかもって事らしいから、その折には是非!!




ん?2年後?




はい。
本日のイベントで発表がされました。
サクラ大戦の新企画です!!

http://tomostore.jp/

こちら「TOMOTOON!」と言うらしいのですが
こちらで「漫画版」サクラ大戦を動画化…というのかはちょっと怪しいのですが
(俺自身が理解できてない)
そんな企画が決定したようです!!(ぱんぱかぱーん)

開始時期は今年の秋!
2年くらいかけて、漫画版全てを網羅するのだそうです。
そしてその時がオリシモ、サクラ大戦20周年。

広井王子御大が仰られました。
記念歌謡ショウを立ち上げようと!!
あぁ…俺、2年間死ねない理由が出来たわ。

もちろんそのムーブメントの火を消さないためにも
このTOMOTOON!企画には参加するつもりです。

踊らされていると言いたければ言うがよい。
俺にとってサクラ大戦はそれだけ大事なコンテンツなんだい。
もちろん、今日のライブがド楽しかったってのがあってこそだけどな。

…どこかでライブ、舞台DVD探してくるか。
遅きに失した感はどうしても否めないけど。


なーとにかく、とっても楽しい、そして今後が楽しみになるライブでした。

サクラ大戦、バンザーイ!!
posted by 神楽坂優二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

東京音協 創立50周年記念イベント『ゲームミュージック トリビュートライブ』2日目!

はーい、金曜日に続いて今日も行ってまいりましたよー。

昨日は銀嬢伝の事しか書かなかったけど、今日はもう少し…


兄貴ィィィィィ!!!


以上!!




いやね、今日一番俺の中で盛り上がったんだもん。
posted by 神楽坂優二 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

東京音協 創立50周年記念イベント『ゲームミュージック トリビュートライブ』に行ってきた!!!!

今日は掲題のライブに行ってきました。

…申し訳ない。俺には
横山智佐さんが歌われた「お月様とダンス」以外に眼中に無いんですわ。
この曲が流れると知った今日の昼休み、居てもたってもいられなくなって当日券予約に走りましたよ、えぇ。

大好きなシモツキンが今日の参加メンバーにおられて
中でも特に好きな「白夜幻想譚」が流れたのですが
それでもやっぱり、前述の「お月様とダンス」には適わない。


会場でこの曲が何なのか、知っている人って結構少なかったと思うんです。
何かって、俺が神とあがめている作品
“銀河お嬢様伝説ユナ”
の中の一曲、しかもOPテーマでもEDテーマでもなく。(何故にこの曲を選んだ…)


適わない夢だと半ば諦めておりましたが
銀河お嬢様伝説ユナの曲をライブで死ぬまでに聴きたいと思っていたのです。
一曲だけとは言え、まさかこのような形で夢が適うとは。

もう何も言えない。
横山智佐さん。
スタッフさん。

本当にありがとう。


※深闇のフェアリィの監督って、あの「新房昭之」監督だったのね。知らんかった。
(魔法少女まどか☆マギカの監督さんね。まさか20年の時を超えてまた出会うとは…)
posted by 神楽坂優二 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

JAPAN Game Music Festival 2013に行ってきたよ!【二日目】 #JGMF2013

二日間に渡って、アーティストの皆様
並びに参加された皆様、ありがとうございました!!

やー、熱いライブでした。
俺が知っている曲なんてホント一部だけでしかなかったけど
今まで知らなかった曲が聴けるってのは幸せな事ですわ。
(もちろん、それだけのクォリティがあってこそですけどね)

1日目にも参加されておりましたが
P3曲を演ってくださった、川村ゆみ氏とLotus Julceさん。
今更説明不要な伊藤賢治氏率いるThe Musicolor。
このアーティスト方の安定感とクォリティは超・珠玉。

そして2日目の眼目(俺にとって)は

The Death MarchのSAWA氏!!

twitterではCrash40がノレたって意見が多いけど
俺にとっては彼女の曲が一番燃えた!ズッキュンと来た!!
とにかくカッコイイんですよ。んでもってノらせ方がスッゴイ上手い。

The Death Marchはボーカル3人のリレーであり
正直初めの二人は「ボーカルの質と音楽が合ってなくね?」と思ったのですが
(悪いとかそんな事言ってるわけではありませんよ、念のため)
SAWA氏はロック調…ちょっとだけデス入っている(?)曲調にズビシッと嵌まっておりまして。

なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………
興奮……しちゃいましてね………… ←まさか勃起したとは言えねぇ(笑)。
いや、でも本気でフンハフンハしたのは事実。


この手のフェスは好きなアーティストを追いかけるには些か物足りないものですが
思いもよらぬ素敵アーティストを見つける事が出来た時には、マジデ発狂しますね。

只一介のゲームミュージック好きな馬鹿一人の戯言ですが
これ、毎年やって欲しいなぁ…っていうかやりましょうよスタッフの皆様!!

IMG_0483.jpg

全てのゲームミュージック好きに、祝福を。

どうもありがとうございましたー!!
posted by 神楽坂優二 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

JAPAN Game Music Festival 2013に行ってきたよ!【速報】 #JGMF2013

本日はZeppTokyoで行われたゲームミュージックの祭典
JAPAN Game Music Festival 2013に行ってまいりました。

俺のゲームミュージック好きは今に始まった話ではありませんが
最近この手のライブが増えてきて嬉しい悲鳴を上げっぱなしです。

実はそもそも、アーティストの情報をきちんと調べないまま参加したわけで
ZUNTATAとイトケンさんが出てくる、位しか把握していなかったんです。

ライブが始まって、OPactのZUNTATA。

昔からゲームミュージックの先駆者として名を馳せていた彼等。
DADDYMULKが流れた瞬間、俺のテンションMAX。
本当にライブ栄えするわぁ、この曲。

その外、ファルコムバンドの方々が軌跡シリーズ(空の軌跡とか零の軌跡とか)の曲を演ってくれまして。
これだけでもチケット買った甲斐があったと思ったものですよ。
えぇ、思ってました。





Burn My dreadキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


ある意味、俺の中で全てをこの曲の生ライブが持って行きおったわ。
しかもラストバトルアレンジまで…あぁ、死ぬ。俺死んでまう。
後悔はないけどな!!

司会の方が“P3”って言った瞬間に、俺の中で「えっ・・・?」となったわけですが
想像以上の破壊力。もう一度聞きたい…間違いなく俺の中で本日No.1ボーカルですよ川村さん。

明日の2日目にも出演されるとの事、楽しみにしていますっ!!


あ、ちなみにもう一つ楽しみにしてたイトケンさんバンドですが
ロマサガ3とミンストレルとパズドラでした。
明日はロマサガ2とかやって欲しいなぁ。
posted by 神楽坂優二 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

まらしぃV-Livebox6月公演に行ってきた!

本日は六本木ラフォーレミュージアムでおこなわれた
まらしぃ氏のライブに行って参りました。

俺がまらしぃ氏を知ったのは、ニコニコ動画で氏が上げていた裏表ラバーズ(wowoka氏)のカバーから。
(当時付き合ってた彼女が見つけてきたのよね)


まー、それから色々あったわけだけど
ちょいちょいとまらしぃ氏を追いかけながら、本日。
正直、ずっとワクワクしながらこの日を待ち望んでおりましたよ。

【OP Act】
Bad Apple!!→千本桜

はい、この段階で俺死亡ね。
Bad Apple!!では手拍子こそあれ、それ以降はほぼ座って聞き入るような
ライブと言うよりはコンサートのような感じでしたが
だからといって氏の音楽の味が損なわれるような事は決して無く。

やー、ほんと素敵なコンサートでした。
以前から言っているように俺はメモ魔ではないからセットリストを全部のせるような事はしないけど
おじゃ魔女ドレミありーの、ニャル子さんありーの、東方ありーの、オリジナルミク曲ありーの
(まらしぃ氏は一流のボカロPでもあります)
もう、ほんっとうに最高ね!!素敵な2時間(あっという間だったなー)でした。

あ、それとゲストのビートまりおさん。
初めてお目に掛かりましたけど、貴方もスゲーよ(笑)。
コンサートが一瞬でライブになったわ。
まらしぃさんのピアノで「( ゚∀゚)o彡゜えーりん!えーりん!」する事になるとは思わなかったわ。

まらしぃ氏、スタッフの皆様、会場の皆様、ニコ動というフィールド
今日のライブに関わるほぼ全ての人に。
そして

まらしぃ氏をピアノの世界に引き戻してくれた(※)「ネイティブフェイス」に

ありがとう

※まらしぃ氏は高校〜大学の間、ピアノの休止期間が有ったらしいのですが
再開を決めたのがこの「ネイティブフェイス」だったそうです。
本人が弾いてみた動画を上げていますので、興味が有る方は探してみて下さい。







〜以下、掃き溜め〜

















































【愚痴】
この日のライブですっごく楽しみにしていた「アマツキツネ」って曲が有ったのですけどね。
まさかあんな形で汚されるとは思わなかった。
悔しくて仕方が無いから、まらしぃ氏の原曲リンク張っておく。


正直、楽しかったライブでこんな事書くのは凄く嫌なのだけど
アマツキツネがあんなボーカルの曲だと思われるのはシャクでしか無いので。
マジで害悪。メジャーデビューだか全国ツアーだか知らんけど。
posted by 神楽坂優二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

VAN HALEN来日公演in東京ドーム!!

2013年6月21日 東京ドーム。
この日をどんなに待ちわびたか…

VAN HALEN 来日コンサート


興行元であるウドー音楽事務所の煽り文句は
「アメリカンロックの最強王者」

異論を挟むわけではないけれど、そんな肩書きなんてどうでも良い。
神々が観られる。それだけで十分。
IMG_0439.jpg

今日のライブが限界ギリギリだったのかどうかはわからないけど
(っていうか、みんな遊びすぎねw。困った事にその遊びでさえ超一流であり感動せざるを得ないんだけど)
紛れもなく、今日の東京ドームはヴァルハラでした。
 アルバム“1984”より I'll wait

今更テクニックやらなにやらをのたまうのは野暮ってなもんでしょう。

Wonderfull

陳腐かもしれないけれど、それ以外に何も言えねぇ。
これぞ LIVE

まいったな、LIVEってもののハードルが爆上がりだぞ。
タグ:VanHalen
posted by 神楽坂優二 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

6月21日(金) VAN HALEN日本公演

先週の土曜日に出勤したのは、この日の代休を取るためだったのか…

2013年6月21日
VAN HALEN東京再公演


2012年に行われるはずだったVAN HALEN来日コンサート。
ギタリスト エディ・ヴァンヘイレンの急病により延期となってしまったコンサート。

天地がひっくり返っても参加する。
絶対に。


待っていろ、東京ドーム。
タグ:VanHalen
posted by 神楽坂優二 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

ロンダルキア吹奏楽団 Special Concert Lv.1 〜いのちだいじに〜 に行ってきた!!

本日は船堀タワーホールにて行われた吹奏楽コンサート
ロンダルキア吹奏楽団 Special Concert Lv.1 〜いのちだいじに〜
に行ってきました。

どうも話を聞くと、今回のコンサートの為“だけ”に結成された楽団だとか?
うっわ、もったいね。

楽団の名前を見ればピンとくるかもしれませんが
この方々はゲーム「ドラゴンクエスト」の曲を専門に演奏されておられます。
俺のドラクエミュージック好きは今に始まった事ではありませんので、そりゃー行きますわな。

俺の中で、ドラクエ至極の城下テーマはドラクエTのラダトーム城なのですよ。

えぇ、初っ端から大満足。

一次が万事この調子だから、もう満足しないわけがありませんよね!!
当然ライブだから???って音もありましたが

それがどうした

いやー、充実のコンサートでした。
惜しむべきは今回が(予定では)ラストだと言う事と、MCが超緊張してた事?
それと、指揮者とコンマスさんのお言葉をくれぇぇぇぇぇ!!

なんでも、主催者のMPが足りなくて今は唱えられないけど
パルプンテを唱えられれば次があるかもとか?

\パルプンテ!/ \いのりのゆびわ!/ \エルフののみぐすり!/


【セットリスト】※mixiでアップされてたのそのままコピペ
『ドラゴンクエスト』
・序曲
・ラダトーム城
・フィナーレ

『ドラゴンクエスト2』
・遥かなる旅路〜広野を行く〜果てしなき世界
・恐怖の地下洞〜魔の塔
・聖なるほこら
・この道わが旅

『ドラゴンクエスト3』
・世界をまわる(街〜ジパング〜ピラミッド〜村)
・冒険の旅
・海を越えて
・おおぞらをとぶ
・戦闘のテーマ〜アレフガルドにて〜勇者の挑戦
・そして伝説へ

『ドラゴンクエスト4』
・序曲
・勇者の仲間たち(間奏曲〜戦士はひとり征く〜おてんば姫の行進〜武器商人トルネコ〜ジプシーダンス〜ジプシーの旅〜間奏曲)
・街でのひととき(街〜楽しいカジノ〜コロシアム〜街)
・恐怖の洞窟〜呪われし塔

『ドラゴンクエスト5』
・王宮のトランペット
・哀愁物語
・戦火を交えて〜不死身の敵に挑む
・結婚ワルツ

『ドラゴンクエスト6』
・木洩れ日の中で〜ハッピーハミング〜ぬくもりの里に〜フォークダンス〜木洩れ日の中で
・エーゲ海に船出して
・勇気ある戦い〜敢然と立ち向かう
・時の子守唄

『アンコール』
ロトのテーマアレンジ


 俺の大好きなジプシーダンス(DQ4)

ロンダルキア吹奏楽団の皆様
素敵なコンサートありがとうございました!!

posted by 神楽坂優二 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

詩月カオリ 卒業ライブ「"My Beautiful Thanks!" - Going on NEXT STEP 光へ -」に行ってきた…

I'veの歌姫が一柱、詩月カオリ嬢が卒業します。
この卒業ライブに行ってきました。

どんなライブになるのか、事前情報を蓄えずに行ったわけですが
どうやら卒業後にはギターメインのシンガーソングライターを目指す(?)ようで
そんなアコースティックライブでした。

詩は良いんです、曲も良いんです。
最新ミニアルバムの刹那って、今大好きな曲だし。
ただ、MCが相変わらず一杯一杯でいたたまれなくなりましたですよ。
早く次の曲に行きたい、って感じ?(もしご本人違ったらスイマセン)

まーでも、あのKOTOKO様も最初の頃はMCが苦手だって言ってたし
きっとこれから克服してくれるでしょう!!
関東圏でライブをやってくれるようなら、応援に行きますよ!!
(今月の「LIVE's 420」「LIVE's 421」には行きませんけどね)


んで、ライブ後のアフターパーティには
まさかの高瀬御大と中沢師匠のご来訪!!
会話の節々から「あぁ喧嘩別れじゃなかったんだ」というオーラ。

outerもKOKOTO様もそうだけど
きっと一度道を別れて新たな二つとなり、また一つになる日が観られるのではないかと
期待してしまうわけです。
実際はどうだかは知らないけど…まぁこれ以上深く詮索するのは野暮ってなもんだよね。


I'veの皆様に、そして新たな詩月カオリ嬢に福音あれ!!
今日はありがとうございましたー!
タグ:詩月カオリ
posted by 神楽坂優二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

オーケストラコンサート“ワルプルギスの夜の夢”行ってきた!

本日のメインイベントー!!
「八王子市芸術文化会館いちょうホール」で行われたオーケストラコンサート
“ワルプルギスの夜の夢”に行ってまいりました。
IMG_0298.jpg IMG_0294.jpg

名前から推測はできるかもしれませんが、このコンサートは
「魔法少女まどか☆マギカ」の劇中音楽をオーケストラで行うというイベント。
twitter発祥のノンプロ有志の方のイベントなんだってさ。

キャパは700席。朝10時から整理券配布。事前待機列アリ。
…これは朝から並ばないとならないよね(溜息)。このオーケストラ17:30からだぞ。
結論としては10時前の段階で700の整理券配布終了。あぶねー。

演奏はマーベラス。
志村健一さんが指揮をしているって事だから期待はしてたけどまー実に素敵な演奏でした。
Magiaから始まり、ドビュッシーがあり、日常があり、ワルプルギス戦があり(←これスゲー良かった!!)
最後はコネクトからMagiaに戻る素敵リスト。
あぁ耳が幸せ…締めの挨拶とかは微笑ましいものもありましたけどね(失礼)。

俺、ハープとか鉄琴(で良いのかな?)の音好きだわー。
もちろん他のパートも幸せの音でした。
こういうオーケストラ、もっと聴きたいわねー。



で、どうでも良いのだが。
今日ってリアルワルプルギスの夜(台風の事ね、原作ネタ)なのよね。
どういう運命よこれ…主催者凄すぎ。
多分主催者さんはリアルほむほむ。
posted by 神楽坂優二 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

ミュージカル“千本桜”観てきた!!

本日は銀座博品館劇場で行われた
「ミュージカル“千本桜”」を観てきました。

まーアレだ。のっけから煽り全開で申し訳ないのだが
AKBってだけで批判してた奴等、ザマーミロ!!

楽日しか見てない素人が言うのもアレだけど
未来が醸す狂気の笑顔、軽さ、悲哀
鈴の可愛らしさ、凛とした立ち振る舞い、無声劇の見せ方
垂涎モノでしたよ、えぇ。
もちろん、他の役者の方々も言うまでもないやね。
(オープニングの将軍、良い声してたなー)

舞台ってのは水物だから、何が一番気に入ったかと言われると返答に困るんだけど
花魁鳴子と海斗の吉原での絡みとか、中佐の切腹シーンの時のリンレンとか
海斗の悪夢とか、老いを自覚してしまった中佐の場面とか
もちろんみるくぼうるのダイナミックドジっ子とかマスターのトボケっぷりとか…

って、全部?(笑)

とにかく、飛ばせる場面が無いくらい素敵な舞台でした。
俺の観劇暦なんてたかが知れてるけど
「面白かったか、だと?ウダウダ言う前に良いから観ろ」と言える位素敵な。

今日舞台が見られたのも、偶然と好意の産物以外のなにものでもなかったわけですが
今朝、アパートを飛び出して本当に良かった…良かったよぉ(感涙)

つーわけで、迷ったら観よう!本日の結論!!
http://info.nicovideo.jp/nicomu/senbonsakura/
posted by 神楽坂優二 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

ミュージカル千本桜


日付間違えたーー!!!

俺とったの千秋楽じゃなかったっけ…チケット公演日今日じゃねぇか orz
ナニやってんの俺。

立ち直れない



と言っても、過ぎたことは仕方が無いので。
10時からの当日券販売に賭けるよ!!
それでもダメなら、仕方ないからネット閲覧だよ!!


今日のチケット(及びチケット費用)は無駄になっちゃったけど
悔やんでも舞台は観られないので、社会人の傲慢さを見せ付けるよ!!
“7,000円くらい、好きなものの為なら惜しくない”

さぁ寝過ごさないように頑張ろう。
posted by 神楽坂優二 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

真理絵10周年&BirthdayワンマンLIVEに行ってきた!

本日は渋谷REXで行われた、真理絵10周年&BirthdayワンマンLIVEに行ってきましたよっ!!
http://www.marineya.com/event/10birthdaylive.html

3月9日って事で、和歌山ではミクパがあったのですが
こっちはこっちで熱かったですよー。
久々のキャパ300程度の箱ライブということで熱量を堪能してきました。
これはこれで大ホールとは違う味があるものよ。

俺は例の膝怪我が完治していなかったので
比較的早い入場ながら後ろの方でまったりする予定…でした。

結論から言うと無理でした(笑)

初めのBarbarian On The Grooveコーナーはかろうじて我慢したのだけど
その後のno wayで我慢できなくなっちゃいました(テヘッ)


一回委ねたらもうダメね。
Triptychが来たら諦めると思ってたけど、そういう話じゃなかったわ(来たけどね)。

※管理人はこのゲームが大好きです。…べ、別にヒロインが全員ゴスロリさんだからじゃないですよっ!!

A-ha、膝も肘もイテェや。でも後悔はしねぇ。

つーわけで、真理絵さんを初めバンドメンバーの皆様にゲストの綾野えいりさん
素敵な時間をありがとうございましたっ!!


【追記】
Alcotライブが決定したぞー!!
タグ:真理絵
posted by 神楽坂優二 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする