2013年02月25日

イトケンライブ「One Night Re:Birth」観た!!

ニコ生(有料放送)でやってた、イトケンさんのライブ観たよ!!
http://1night-rebirth.harmonics.co.jp/

残念ながらチケット争奪戦に破れて会場には向かえなかったのですが
ニコニコ生放送でやってくれるという僥倖。
本当に良い世界になりましたわ…。

そもそも、半分壊れた俺の足ではオールスタンディング3時間持たなかったかも。
(つーわけで、今日は今日で亀有にある「大谷田温泉 明神の湯」に湯治に行っておりました)
正直今日のライブ内容で踊らない自信が俺には全く無い。

以下、ざっと纏めたセットリスト。
・バトルメドレー(ロマンシングサガ1〜3)
・四魔貴族
・玄城バトル
・術戦車バトル
・Believing My Justice
・マナの嬰児
・バトル#5(サガフロンティア)
・ポドールイ
・ALONE
・戦闘2(聖剣)
・七英雄バトルHRver
・ラストバトル(ロマサガ2)
・ラストバトル(ロマサガ3)
・ラストバトル(ロマサガ1)
・決戦!サルーイン

・バトル2(ロマサガ3)
・邪聖の旋律
・愚者の舞
・熱情の律動
以上、ざっと纏めたセットリスト。


なんぞ、このクソ熱いセットリスト。
開始三曲がどう考えても前半にやる曲じゃない件についてスタッフの釈明を求む(笑)。
メインを張れる曲ですよいやマジデ。

ちなみに
このライブ、ニコ生の無料放送を行っていたのですが噂によると

バトルメドレー(ロマンシングサガ1〜3)

四魔貴族 のイントロのみ

で視聴が止められたとか。
スタッフマジで鬼畜。俺なら発狂するね。

どこをとっても
「パーフェクトだウォルター」
としか良いようのライブでしたわけで。
これで\1,500とかまさに振り込めない詐欺。

それではしかるべきときにTSをいたしましょうね。
時間が許せば俺の足が許すときに、ワインでもかたむけながら…


posted by 神楽坂優二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

舞台BASARAと分倍河原って似てるよね。まぁそんなアホな呟きはさて置いて

ついでに「舞台」って打とうと思ったら「豚追い」になって
それってどんな祭やねん、と思ったのも良い思い出。手が悴んでるんだよ!

つーわけで、本日をもって「舞台 戦国BASARA3宴」のチケット争奪戦が幕を下ろしました。
(今日が一般販売開始なのね)

戦歴としては以下の通り。
・5月18日(土) 13:00開演枠 (東京)
・5月18日(土) 18:00開演枠 (東京)
・5月19日(日) 13:00開演枠 (東京)

ずっと東京千秋楽と大阪大千秋楽はずっと申し込み続けてた身としては
これって敗北の類ですわな…やっぱり英雄の会に入らないとダメか。
カプコンさーん!早く三次募集かけてくれー!!!

と言っても、やっぱり観られるだけでも嬉しいわけで。
今回は我が主(毛利元就様)はおられないけど、弾正公と信長様が出演との事
今からwktkが止まりません!!楽しんできますよっと!!


※Toリアル知り合い限定
18日のチケットどちらか、欲しい方は定価でお譲りいたします。
それぞれ一枚ずつしかないから、俺は一緒にいられないけどね。
 (注:会場まで私が一緒に行って、身分証と委託説明いたします)
ご希望の方は何らかの手段でオイラまで連絡ください。
posted by 神楽坂優二 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

東京シティ・フィル<ゲーム音楽>コンサートに行ってきた!!

今日は新宿までオーケストラコンサートを聴きに行ってたよ!!
http://www.cityphil.jp/

今回はドラゴンクエスト3の特集コンサート。
(セットリストはこちらを参照)
やっぱりDQの曲に生管弦楽似合いますねぇ。
「王宮のロンド」とか「おおぞらをとぶ」とか心拍数上がりっぱなしですよ。

メドレー曲のつなぎ方等は、原曲に敬意を評してか某CDに沿った形。
アレンジも概ねそちらに準拠。良い意味で安心して聴いていられました。
なんか、俺の位置からでは良くわからなかった謎弦楽器の音が聞こえたけど
アレ、ハープが担当してたのかな?ちょっと手の動きが観きれなくて…度数の強い眼鏡持って行けばよかった。

ほんでもって本日のサプライズ。
俺の通路を挟んだ斜め前にすぎやまこういち御大のお姿!!
なんか人が集まってたから何かと思ったワイ。
握手してもらっちゃいました。ほんと、こういうとき何を話したら良いのかわからなくなるね。


一時間半では短いかと思ったけど、正直これでも体力使い果たす…
良い、響く、破壊力の高い音楽を聴くってのは本当に疲れる事ですよ。
幸せな疲れなんですけどね。

全ての参加者の皆様、本当にありがとうございましたっ!!
posted by 神楽坂優二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

シモツキンライブに行ってきました!


霜月はるかコラボレーションライブ2013〜ひやまにょつきんまみれ2days


霜月はるか コラボレーションライブ 2013 〜ひやまにょつきんまみれ 2days〜
に行ってきたよ!!

曲はガチ!!
公演者のテンションとノリはゆるい!!


この雰囲気、これはこれで好きだわー俺。
なんか本当にFrost Moon Cafeのノリそのまんまみたいな(注 褒め言葉です)。

セットリストは明日もあるから挙げません。
いつも言ってるけど、俺はセトリ男爵(命名、雑破業先生)じゃねぇしな。

敢えて言うならば、主催がcanoue(日山さん、Manyoさん、シモツキン)であり
真理絵さんやPupiさんがゲストであることからかグリオット以降の曲が中心ってこと。
ファン層によっては肩透かしだったかもしれませんが、俺はそれらも大好きだから全然問題なし!
蝶シリーズのシモツキン&真理絵さんのデュエットなんて、涙出るかと思いましたよ。
破壊力マジたけぇ!!


素敵な3時間、どうもありがとうございましたっ!!


ただ、アレだね。
シモツキンライブは公式サイリウムが売られて、サイリウムを使用する曲が指定されるから
今回みたいに着席型だと、サイリウム不使用曲だと聴衆側はインプットメインになっちゃう危険性があって
アウトプットが貧弱になるのは否めないよな…アーティストサイドとしてはどーなんだろアレは。
(今回も、大分お地蔵様多かったし…それが悪い事であるとは一概には言えないけど)

下手な俺々アピールが止まらないライブよりはマシだとは思うけどさ。
posted by 神楽坂優二 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

KOTOKO COUNT DOWN LIVE 2012→2013ー Ecdysis ー に行って来たよ!!

新年早々、大風邪を引いていて更新がまったく止まってしまった…スイマセン。

というわけで年末の続き。
12月31日〜1月1日にかけて、毎年恒例KOTOKO様のカウントダウンライブに行って来ましたよ!!
写真はお土産のKOTOKO千歳飴(参加者全員にプレゼント)
P1120004.jpg
その他、会場ではお屠蘇配布もしておりましたな。
俺は時間ギリギリの到着だったので貰わなかったけど…残念。

なにせ、コスプレやらなにやらと準備もありましたので。
と思ったら、会場内に俺と同じコスプレをしている方が複数名チラホラ。
嬉しいやら悔しいやら複雑(笑)。千葉では俺だけだったと思うんだけどなぁ。

セットリストはコピペだけどこんな感じ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
→unfinished→
We survive
Hellion
PIGEON-the green ey'd monster-
Suppuration
Lament
サ・ヨ・ナ・・・ラ
サクラノアメモエギノヨ
泣きたかったんだ

(以下、outer)
Fuck me
L.A.M.
ha!!!ppiness
Change my style -電波ンク ver-
RISE UP
bullshit!! Hard problem!!
(以上、outer)

デジタルスネイル
BLAZE
Unite+reactioN
WING OF ZERO

(カウントダウン)

-∞- DRIVE
ε 〜Epsilon〜
未来列車
Presto
thyme
リスタート

(アンコール)

beat
Light My Fire
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2013年のライブで行った定番曲、ってのをわっさわっさやった印象だけど
従来のKOTOKO定番曲は少な目のセットリストって感じですねん。

え、楽しめなかったのかって?

そんなわけねーだろ(笑)
outer最後(?)の雄姿も観られたし、予習曲もハマルモノはハマッたし
(そういえばWING OF ZEROの通販始まったね)
→unfinished→や未来列車でふりふりしてきたし。

なにより、KOTOKO様や気の合うオーディエンスたちと一緒に年を越せたのだし!!

毎年のことなれど、やっぱり年越しはこうでないとねぇ。
KOTOKO様、皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたしますっ!!
ラベル:KOTOKO
posted by 神楽坂優二 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

「初音ミク 台湾ファーストコンサート“ミクパ♪”」もう1回!観たよ!!

クリスマスだよー!!
ハッ
そんなの関係ねぇ!!


今日は
http://s.mxtv.jp/mikupa_taipei/
台湾で行われたミクパの放映があったんだよ!!

やっぱり会場で直接観たいとは思うけど、そうじゃなくても楽しいものは楽しいのだ。
しっかし映像技術すげぇ…影の付き方とか(特にリンレンWボーカルとか)どんだけ手間かけたんだよアレ。


ラストで「Tell Your World」が流れた時、不覚にも涙出ましたよ。
日本発祥のミクが世界のライブを行って、世界や境界なんてものを飛び越えた歌を唄うなんて
マジで胸が熱くなるじゃないですか!!

今年のミクパは札幌なんだよな…
それでも、それでも5pbさんならライブビューイングをやってくれると信じてるっ…
つーかお願い、ライブビューイングやって下さい。
年度末のこの時期に札幌に出かけるってのは死亡フラグでしかない(泣)
posted by 神楽坂優二 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

舞台「一騎当千」観てきた!!

いろいろあったけど、とりあえずここから。
日曜日は銀座博品館で公演されていた、舞台「一騎当千」を観てきました。
しかも千秋楽。
http://www.butai-ikkitousen.com/

まぁアレだ。
戦国BASARAの舞台を観てバチコーンと衝撃を受けてから
この手の演劇にちょっぴり興味が沸いてきてしまったので、なんとは無しに。
そしたら演出がBASARAと同じ人(西田大輔氏)だってんだから驚きです。
これはこの前のLinked Horizonコンサートの時に教えてもらったんですけどね。

演出が同じというところから、良い意味でも悪い意味でも
どことなく似た構成・雰囲気はありました。俺みたいな舞台初心者にはむしろありがたい。
でもね、役者さんも一部重なってるから

・太史慈さんが「切腹探検隊げぇぇぇむ!!」と、いつ言い出さないかハラハラ
・夏侯惇が曹操の事を「旦那」って言わないかと(ry
・佐久間さんが「じじい(ry

等々(笑)。

まぁ冗談はさて置き、殺陣も演技もとっても楽しかったです。
この作品、諸所で「パンチラ」とかなんとか言われているけど
途中からそんなのどーでも良くなった…とは言い過ぎだけど、あくまで一要素でしかなく観られましたよ。

呂布の( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
とか
関羽の( ゚∀゚)o彡°おへそ!おへそ!
とか
呂蒙の( ゚∀゚)o彡°ぱんつ!ぱんつ!
とか
孫策の( ゚∀゚)o彡°すぱっちゅ!すぱっちゅ!
とかありましたけど、あくまで副次的な…って信じてくれる?(笑)
でも左慈のもみもみは本気でエ口かった。えぇまったくもってけしからん。

〜〜閑話休題〜〜

個人的に一番キタのは、賈詡(文字出るかなー。カクね)の人。川上ジュリアっての?
扇子が武器なんだけど、「扇子で攻撃するなら、まさにアレだよな」って説得力を感じました。
本当に序盤しか振るわなかったけど。
あと、(多分意図的なんだと思うけど)董卓は台詞が棒だったけど剣舞は素敵だったですなー。

それと、今回は実にSEの使い方に感動。
女性人やその他闘士の打撃音が「ビシッ」「バシッ」とかなのに比べて
楽就とか太史慈の打撃音が「どごぉぉん」って感じの爆発音みたいな感じなのね。
音で破壊力の差異に説得力を持たせるって気づけばその通りなんだけど実に腹に落ちましたわ。
やるなぁ、本当に。

とまぁ、色々と楽しい舞台でした。
続編もやりたいって事だったから、もしやるなら次も観に行きますゼ!!


【追記】
千秋楽は、相変わらずの西田さんマジック(笑)。
それとまさかの魚←舞台“瀬戸内響嵐”を観た人ならわかってくれるはずだ。
ラベル:一騎当千
posted by 神楽坂優二 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

「Revo Linked BRAVELY DEFAULT Concert」に行ってきた!

今日もまた横浜アリーナに行って来たよ!!二日ぶり。
本日はLinked Horizonのコンサート。
スクエニから発売された、ブレイブリーデフォルトってゲームのコンサートね。
IMG_0027.jpg

俺、このゲーム持っていません。でもコンサートに参加。
最近こんなんばっかりや。

んでもって結論
俺明日買ってくる(笑)
やる時間は何処から捻出するのか、って意見は黙殺します。

いやね、元々イメージアルバム「ルクセンダルク大紀行」は買っていて
君は僕の希望って曲がスゲー好きだったんですよ。


んだけどもね。
なんて言ったかな、邪悪なる飛翔?って曲がメタメタツボった。
コンサート中ではラスボスメドレーの一曲に入ってたけどその中でもイチオシ。

ゲーム中に使用されている曲と、今回のコンサートのフルオーケストラでは少々意味合いが違うかもだけど
そんなのかんけぇねぇ!!笹食ってる場合じゃねぇ!!
ちくしょう…ほくそ笑んでる顔が3つ程見えるぜ。

しかし、今日の出演者
・桜庭統(!?)
・旭考(!!??)
・千住明(!!!???)
・フィルハーモニー交響楽団(!!!!!!)
とか、普通に考えたらどんだけビックネームの無駄遣いと言われる所だよなマジで。
(特に俺としては旭考氏が…この方、本当に天上人なのよ!!)
その分、演奏素晴らしかった。本当に。

Revoさん、むしろ今度バンドレスのオーケストラオンリーでコンサートやってくれませんかね?
チケット1万超えても行きまっせ俺!!

全ての光の戦士に…ありがとうございました!!
posted by 神楽坂優二 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

ANIMAX MUSIX 2012に行ってきた!

横浜アリーナで行われたライブ“ANIMAX MUSIX 2012”に行ってきたよ!
100_8772.jpg 物販で買ったiphone5カバーKOTOKO様仕様

今回、当初はKOTOKO様とやなぎなぎ氏が目的で参加。
KOTOKO様のセットリストはマジで神がかってた…
・Light My Fire
⇒ご存知シャナ曲。これほど色々な意味で燃える曲はねーよな。
・リスタート
⇒12月から配信開始の携帯ゲーム「恋愛リプレイ」より。
 ライブ開始前に「アニメタイアップ以外の曲もやりますよー」って言ってたので期待してたら本当にキター!
・SHOOT!
⇒KOTOKO様が作詞提供した曲のセルフカバー。「ロウきゅーぶ」の曲。
 どーやら公式振り付けがあるらしく、KOTOKO様もソレを踊ってたっぽいね。要練習。

しかしKOTOKO様ね、あの煽りは反則ですって…「まったく小学生は最高だぜ!」ってオィィィ!(笑)
・→unfinished→
⇒この曲にサイリウムは不要ね。ハルぶた君ダンスがあればそれで良い!
 せっかくのダンサブルナンバーなんだし!!
・Believe
⇒ガンダムSEED曲のカバー。
・魂のルフラン (with 栗林みなみ)
⇒俺が高橋洋子大好きだって事を知っての狼藉か…
 燃えないわけがない!!
KOTOKO様に栗林嬢に高橋洋子でEVAとか…なんつーオールスターや。

んで。
やなぎなぎ氏も楽しみだったし、事実素晴らしい曲を歌ってくれました。
俺にとってのTOP2はやっぱりこの二人。
ところがそこに立ち塞がったとあるアーティスト…

春奈るな

えと、fate/zeroとかソードアートオンラインとかの曲を歌ってるの?
詳しい素性は全然知らないのですけど、すっげー俺の好み。
今回、そして今後要チェック。

この3人だけでも十分満足だったのですが
及川さん(ミッチー)の王子っぷりとか栗林みなみの曲とかとっても楽しいライブでした!
直前まで迷ってたライブももう一つあったけど、仕方ないと思えるかな。

まぁ色々と思うところもあるんだけど、それは敢えてここでは触れまい。
そのうち酒でも注いでくれ。

出演アーティストのみなさま
素敵な時間をどうもありがとうございました!!
posted by 神楽坂優二 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

【ネタバレ有】舞台『戦国BASARA3』瀬戸内響嵐・大千秋楽観て来た!!

毛利様、動きが超キレッキレでした!

本日は急遽、水戸まで掲題舞台のライブビューイングに行ってきました。

前回観に行ったときは、石田三成(役者さん:中村誠治郎氏)の動きが際立って見えましたが
今日は(もちろん三成も凄かったけど)毛利元就(役者さん:小谷嘉一氏)がすっごくキレてました。
表情から動きまで、なんか鬼気迫るというか…上手く表現できないんですけど。

BASARAでは毛利推しのオイラからしてみたら嬉しい次第。
まーそれ以外にも「さすが大千秋楽!!」って所があちこちにあって
何で俺大阪に行かなかったんだよ!!って思わずにはいられませんでした。

ま、そもそも参加を決意したのが昨日の夜半過ぎだったんだけどさ(笑)

なーんか、来年の春にまたとんでもない事になりそうなんで楽しみにしています。

皆様本当にありがとうございましたっ!!
posted by 神楽坂優二 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

FAVORITE 10th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE〜だいすきなうたを、きみと〜 行ってきたよ!

今日は新宿BLAZEさんで行われた、FAVARITEさんの10周年記念ライブに特攻〜♪
http://www.team-e.co.jp/sp/favorite_live/index.html



まぁアレだ。俺はFAVORITE作品は一つもしらないわけだが…本当にいつもスイマセン orz土下座
いつも通りと言ったらアレだけど、シモツキン・茶太さん・riyaさん・山本美禰子さんの四人目当て。
(実は各人が何を歌っておられたのか予習無し)

セットリストを挙げておられる方がおられたのでご紹介。
http://photozou.jp/photo/show/461290/159041574

無茶しやがって…というくらい忙しいライブでした。
なにせ各人一曲歌ったら交代って感じでしたからなぁ。こんだけ出演者がいれば仕方ない事とは言え。
前述の4人は言わずもがなだけど(riya&山本美禰子のコラボライブは卑怯すぎる…)
橋本みゆきサンのEternal recurrenceが耳幸。原曲よりライブ版の方が好きかも。テンションとノリもあるだろうけどさ。


ちなみに、知っている曲はシモツキンのKalaidscopeだけでしたとさ(アルバム収録曲)ちゃんちゃん。

ん?嫌いなわけないでしょー。

ま、色々あったけど楽しいライブでした。
(アノ手合いの方がいたのは何だ?と思ったらCeuiさんか、なるほどネ)
最後のディレクターさんの挨拶も、人良さげなオーラがよーく伝わってきましたしね。
途中の弄って遊ぼうのコーナーはポカーンでしたけど…ゴメン、前情報無しでアレはキツイ。

会場におられた全ての皆様、ありがとうございました!!


次の推しアーティストを探すためにも、コラボライブに行くようにしていたけど
大体固まってきたかな…次の電撃あたりで多分決める。
posted by 神楽坂優二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

【ちょっとネタバレ】舞台『戦国BASARA3』瀬戸内響嵐観て来た!!

本日はTOKYO DOME CITY HALLで行われた
舞台 戦国BASARA3 瀬戸内響嵐 を観てきました。
100_8762.jpg

プロの演劇を観るのは実は初だったりする。

何というか
この狂気、まさしくBASARAなり!!

まだまだ公演が残っているので詳しくは書けませんが
・笑いあり
 個人的に、鶴姫⇔大谷⇔毛利のシーンは秀逸だったと思う。
 金吾とザビーは出てくるだけで面白くなるんだからズルイ。
・カッチョイイ殺陣あり
 石田三成を演じた中村誠治郎さん、徳川家康を演じた広瀬友祐さんの殺陣は
 もの凄く説得力があったと思う。
 特に、キャラクター紹介時に中村氏が行った納刀動作。俺はこれで中村氏に惚れた。
・慟哭あり
 三成はやっぱり三成でした。
・男気あり
・可愛いアイドルあり(ぇ
いや、本当に楽しかったです。
今まで舞台ってもの、更には2次元→3次元ってのを俺自身舐めてた感は否めないけど
こいつぁ実に満足。
もっともアニソンライブやら聖地巡礼やらコスプレやら
境界の曖昧なものを趣味にしているってのはあるけどね俺。

もちろん、この無茶苦茶さが駄目な人はダメだろうけどね。
(そんなもんBASARAならあたりまえ)
史実とか現実感とか、そんなのに固持する奴はGo Home!!それがBASARAだ!!

18日ライブビュー…ね。
この日俺別件の用事が入ってるんだけどな。
posted by 神楽坂優二 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

Mutant Dwarf達の集い〜#7小節目♪〜 品川ライブ行って来たよ!!

今日は品川ステラボールで行われたKOTOKO様のライブに行ってきましたよっ!!

このライブは、ファンクラブイベントツアーの中の一つという位置づけという事らしく。
(おねがいシリーズね)
…金曜日なんて休めるかよぉ(泣)←仕事でずっと大阪にいた

ま、ライブだけでも参加できるのだからありがたいと思いましょうね。
うんそれが健康な思考。

【セットリスト】(転載、違ってたらごめんなさい)
1.I can't get over your smile 2.あの日の君へ 3.agony
4.sociometry 5.月夜の舞踏会 6.ずっとそばに…
7.Snow Angel 8.ラブレター 9.あさがお
10.*bloom* 11.青いジープで 12.覚えてていいよ
13.Meconopsis 14.メーテルリンク 15.IMMORAL
16.→unfinished→ 17.Shooting Star
[以下アンコール]
1.Leaf Ticket 2.Gratitude〜大きな栗の木の下で〜 3.LOVE A RIDDLE

KOTOKO様曰く
「おねがいシリーズは切ない恋の話だから、ライブ選曲も切ないラブソングを揃えてみました」
との事。←(多分)前半曲は、という事だと思う。
sociometryを切ないラブソングとして捉えた事無かったけど、歌詞を噛むと確かにそうなのね。
他にも「月にちなんだ選曲」「紅葉にちなんだ選曲」とか。
「秋にちなんだ曲」って事で秋爽とか来るかと思ったけど、そうそう単純にはいかないわね。

…KOTOKO様で四季にちなんだ選曲ライブって面白くね?
これはいつか時間がある時に曲を考えてみよう。妄想でしかないけど。

いやー、しっかしおねてぃ曲を除くと結構珍しい選曲の面白いライブでした。
「あさがお」と「*bloom*」の予習不足も露呈したけど。
久々にGratitude聴けたしなっ!←硝子の風で俺が一番好きな曲

まー、何はともあれ皆さんお疲れ様でしたっ
そしてKOTOKO様を初め、スタッフの皆様ありがとうございましたっ!!


追記 KOTOKO様のカウントダウンライブに、あの「謎のユニット」が来るらしいですよー…
   わー、なぞのゆにっとのしょうたいはだれなんだろう(棒)
ラベル:KOTOKO
posted by 神楽坂優二 at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

B.G.M Festival Vol.1に行ってきた!!

土日参加された方、お疲れ様でした!!

土日と、Zepp Tokyoで行われていた
「美少女ゲーム音楽の祭典」B.G.M Festivalに参加してました。
我ながら、半徹夜で2日3ライブに参加とかアホの極みだと思う。
ん?公開なんてもちろんシテナイヨ。俺を何だと思っている。

んで。
正直、いろんな事がありすぎてどうやってレポート纏めたら良いのかわかりません。
なんで思いついた事を適当につらつら書く事にします。
詳細レポートが欲しかったら思う存分ググッてくれたまえ!!

【EDGE】
・後半の5グループ(6アーティスト)で前半が全部ぶっとんだ。
 Innocent Grey(霜月はるか)⇒Liar-soft(Rita)⇒age(栗林みなみ)⇒KOTOKO⇒Nitoro+(小野正利,いとうかなこ)
 ケロQコーナーで歌ってた「はな」って人も良い歌してると思ったけど、相手が悪すぎる。
・Innocent Greyってメーカー全然知らないけど、良いかもしれない…
・シークレットライブでage登場とか俺得過ぎる。
 Rumbling heartsは初めて聞いた時からライブで聴いてみたいと切に願ってた曲。
 実に11年越しの願い成就。うへ。
・リタツキン、混ぜるな危険。1+1が2だといつから勘違いしてやがった。
KOTOKOが出るって意識外だったよ!! orz
 タイムマシンがあったら、前に行かなくていーやと思ってた俺を殴る。全力で殴る。
・Lupe、だと…(゚∀。)アヒャ!
・KOTOKO&社長で新曲だと…(;・`д・́)ゴクリ
・White nightはやっぱりライブ映えするなぁ。ヴェドゴニアとか誰得だよ俺得だよ!!

【MIDNIGHT】
・しょっぱなからオータムリーフ管弦楽団とか。MIDNIGHTが多分に実験的な試みなんだろうけど冒険したなぁ。
・outerマジサイコー!!めいぷるシロップとか誰が想像したあの選曲www
 つかどの曲とっても燃え上がらないわけが無い。
・minoriヒデェ!メンバーがまったく初見の曲を舞台で作るとかどんだけ!!
 俺の中でこのメーカーの印象が急上昇中(笑)。5リットルビールは伊達じゃねーな。
・侘び寂びはアイマスクの段階でこうなると思ってたよ!!女性スタッフ連れてきてくれよ!!
 (banbooさん…企画段階でここまでやってたの?)
・乙女心+√ネコミミ=∞は、もう往年の名曲扱いですか…そうですか…
・まさかのSTONE HEADS。おっけー!?
・巫女巫女ナース!! ←俺はわかったぞ。
・とりあえず隣のヲタ芸軍団が観るに耐えなかった。
 I've以外の出演者で踊れとは言わんが終始disるな、貶すな。アーティストにも観客にも失礼だ。
 俺自身がI'veファンとして恥ずかしいわ。

【PRIMAL】
・久々にave;new聞いたけど、My Sweet Lady格好良いなぁ。きしめんはもはや何か言うまでも無いわ。
 アルバムに収録されないかな…。
・俺ダカーポやった事ないんだけど時空転移モノなの?もしかしたら好きかも…感覚だけど。
 曲?察してくれ。俺がゲームに惹かれる要因のどれだけを曲が占めると思ってるんだ。
・誰か俺にNableの一押し曲付きゲームを教えてください。
 今までコミケ列すげーなー、位にしかチェック入れてなかったけど
 今回Jewelry tears(俺たちに翼は無い)聞いてビビって来た。この際だから告白すると美郷あきもノーチェッ クだった。
・飛蘭、飛蘭、ふぇいにゃん、ふぇいにゃん
・橋本みゆきって、えぇ女性やなぁ。
a night comes!がライブで流れたぞー!!
 これまた実に11年越しの願い成就。確か初めてTECH GIAN買ったときに紹介されてたんだよな…

結論
無理した代償は十分にあった。


美少女ゲーム好き、美少女ゲーム音楽好きに幸せあれ!!
次のB.G.M festivalも楽しみにしてます!!


ラベル:B.G.M Festival
posted by 神楽坂優二 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

MAMI KAWADA 2012 LIVE TOUR「SQUARE THE CIRCLE」に行ってきました

本日は恵比寿LiquidRoomで行われた、掲題の川田まみライブに行ってきました。
諸事情によりファンクラブ会員を辞めてからずっとご無沙汰でしたけど、久々の単独ライブです。
多分…3年くらいご無沙汰してたんじゃないかなぁ。
リスアニライブ等では観る事ありましたけどね。

で、だ。
まみさん、この3年間の間にどーしちゃったの!?

お得意のまみブラートがまったくナリを潜めてしまっていた事。
パワーボイスも、艶のある低音も、ダークフィーリングもまるで表に出てこなかった事。
トークボイスが変に萌え媚に走ってた事。

現I'veの人材流出もあってキャラ転向を余儀なくされているのかもしれないけど
まるでまったく別人のライブじゃない!
バンドメンバーが一新された事を差し引いたとしても!!
(バンドメンバーはまぁ初参加だし。だけどマニピュレーターはマジでどうにかしてくれ)

実は、前のリスアニライブで気にはなってたんだ。
http://jdrunks.seesaa.net/article/269853553.html
この時俺の某病気がヤバイ時期だった事もあったので
俺の問題かとあまり気に留めてなかったんだけど、今日のライブも一緒。


さ ら に 


観客側も、あんなにサイリウム振れないオーディエンスばかりだったか!?
統制を取るってのと周囲に迎合するってのはまったく別の事だぞ!!
テンポ速い曲だからって馬鹿の一つ覚えで漫然と16分打ちってのは違うぞ!?
まみブラートが楽しめるはずの曲をオーハイ!で消すって、ナニやってるのよ!?


俺は今日、川田まみの、I'veのライブに行って来た…んだよなぁ。
正直そこから疑わなくてはならないLiveでした。

というわけで、今2006年のSEEDライブDVD観てます。
別物だよやっぱり。

もちろん、変わる事が悪い事だなんて言うつもりはありません。
これが今の川田まみライブだと言われたら、一介のファンである俺は何も言えません。
だけど…
posted by 神楽坂優二 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

チケット到着〜

100_8615.jpg

とりあえず、現在決まっているライブ。
・9月17日 川田まみアルバム記念ライブツアー(東京)
・9月23日〜24日 B.G.M fes
・11月23日 ANIMAX MUSICS 2012
・11月25日 Revo Linked BRAVERY DEFAULT CONCERT

行く予定のライブ
・10月7日 KOTOKO Live in SHINAGAWA
・12月31日 某アーティスト年越しライブ

…あれ、意外と少ない。
まぁこれから増えてくるか。

と、BGMfesのチケットが届いたからなんとなく書いてみた。
番号?俺がそんなに良い番号来るわけないじゃん(泣)
posted by 神楽坂優二 at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

初音ミク ミクの日大感謝上映祭2012 に行って来たよ!!

一日遅くなっちゃったけど、ミクさん誕生日おめでとう!!
(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)

8月31日は、初音ミクの誕生日でした。
それにあわせて(?)、角川シネマ新宿で掲題の上映会が行われたので
会社ハヤビケして参加してきました。
http://miku.sega.jp/39/index.html#news20120727_2

IMAG0231.jpg

要は、3月に行われた「ミクの日大感謝祭」と「ミクパ」のBlue-ray(※8月28日発売)を
映画館の大スクリーンで観ようってイベントなんですけどね。

100_8614.jpg
この日の物販で購入したものと、特典のウチワ。
…ん、サイリウムが売ってる?映画鑑賞だよね、振るの?
なんて思ってたわけですが。

【第一部、ミクの日大感謝祭上映開始】
「さぁみなさん!立っていきましょー!!」←たしかこんな感じの呼びかけ
えぇ!?マジデ!?

はい、まさか映画館でオールスタンディング&サイリウム振りするとは思っていませんでした(笑)。
俺ごときでもわかる有名曲満載だったので、俺もそりゃーもう激振りしてきましたけどね!
(週アスでセトリが上がってたのでご参考→http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/079/79425/)
↑俺がいかに発狂したかは、俺のボカロ好みをご存知の方なら容易に想像がつくかと。
個別に書くと長くなるから省略。
ただ、タイムリミットが流れたときには涙を抑えるのが大変だったゼ。

〜んでもって、一部終了。1時間のインターバル〜
IMAG0233.jpg
いつもの新宿ドンキホーテでサイリウム補充(笑)。
通常、複数のサイリウムを使うことは無いんだけど
複数のボカロ達が出てくるのになんか失礼な気がしてナ。

【第二部、ミクの日大感謝祭上映開始】
映画館アナウンス
「この上映は、歌や応援等でお楽しみ下さい」←確かこんな感じ
ちょ、公式お前もかwww

つーわけで、公式でも促されましたのでもう抑えるものは無い(笑)。
感謝祭に比べて知らない曲多いけど、それがどうした!!
(週アスでセトリが上がってたのでご参考→http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/079/79322/)
初めてだろうと、良い音楽と会場の良いノリがあればどこだって高まれるんだよ!
俺らみたいな人種はな!!


最後は会場みんなでハッピーバースデーを歌って締め!
いやー、本人がいないライブ←ヲイ でしたが素敵な時間でした。

参加者、スタッフの皆様、どうもありがとう!
そしてミクさん、ハッピーバースデー!!

posted by 神楽坂優二 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

リトルジャックオーケストラ第9回定期演奏会に行って来た!!

日曜日は横浜みなとみらいホールで行われた
Littlejack Orchestraの定期演奏会に行ってきましたよっと。
IMAG0200.jpg

簡単にリトルジャックオーケストラを説明すると
ゲームミュージックを大真面目にオーケストラで演奏する楽団ね。
(指揮者の志村さんは、指揮者としてすげぇ経歴の持ち主…)

今回の主題は「Final Fantasy V」。
ご存知の方はあれかもしれませんが、俺が超敬愛するゲームです。
行かない選択肢はありませんよな。コミケ3日目?知らん。

〜セットリスト〜
【第一部】
・Liberi Fatali(FF8)
・Shadow Lord〜Awakening(FF11)
・戦闘シーン(FF1)〜戦闘シーン1(FF2)〜戦闘シーン2(FF2)
  〜バトル1(FF3)〜バトル2(FF3)〜最後の死闘(FF3)

【第二部】〜 Final Fantasy V 〜
・メインテーマ
・オープニング
・4つの心〜ダンジョン〜バトル1
・街のテーマ〜ハーヴェスト
・銀嶺を行く〜レナのテーマ
・火力船〜古代図書館〜ムジカマキーナ
・はるかなる故郷〜想い出のオルゴール
・未知なる大地〜ビッグブリッヂの死闘〜大森林の伝説
  〜覇王エクスデス〜離愁
・新しき世界
・虚空への前奏曲〜光を求めて〜バトル2
・暁の戦士〜決戦〜最後の闘い
・静寂の彼方〜親愛なる友へ
  〜ファイナルファンタジー〜エンドタイトル

【アンコール】
・ん?マンボ de チョコボ!
・ハーヴェスト(2000人で演奏)←
・片翼の天使

想像できますか?
フル(?)オーケストラの演奏で「オープニング(風のクリスタルが割れるシーンあたり)」や
「はるかなる故郷(主人公の故郷村で流れる曲)」の旋律が聴ける幸せ。
超有名曲「ビックブリッジの死闘」に身を委ねられる幸福。
(「光を求めて(ラストダンジョン)」から「ビックブリッジの死闘」に繋ぐ流れは
卑怯以外のナニモノでもない…編者出て来い、キスしてやる!!)
もちろん、素敵なのはこれだけではないですよ。

多分、非常に申し訳ないのですがアレは行った人にしかわからんですよ。
たとえコンサートDVDがこの先に出たとしても。

この定期演奏会に行くのはもはや年間のライフワークスケジュールに入ってしまっているので
もう行かないという選択肢は無いな。
来年は8月18日…行かないわけにはいかぬっ!!
最近チケット取り難いから頑張らなくちゃな。

リトルジャックオーケストラの皆様、コールクリスタルマナの皆様
素敵な演奏をどうもありがとうございました!!


追記
コントラバス弾いてた女性が凄く素敵だった…楽器弾けないけど、やるならアレいいなぁ。
posted by 神楽坂優二 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

VA20周年イベント ビジュアルアーツ大感謝祭(ライブ本編以外)

前エントリからの続きー。

ビジュアルアーツ20周年ライブは、ライブ本編以外にもイベントがありました。
・クラブイベント“OTSU”
・歴史展示
・サイン会
・トークショー
・ヴァイスシュヴァルツカード配布
・物販                 等

物販については大分評判悪かったけど、どうやら…
https://twitter.com/tori_555/status/229583132746194944
>>会場周りに広いスペースが無いから外に物販専用の場所を設置できないため
との事らしく。
また、準備数については、業界が萎縮傾向にあって大量生産できなかったとか?
(B場社長ツイッターより)

vip席で購入できた俺が言っても説得力まるで無いけど
ちゃんと理由があったのだという事、理解してあげて欲しいなぁ…と思う次第。
苦しんで欲しくてイベントやる人なんていないんだから。

100_8530.jpg
ちなみに今回の俺の購入物。やっぱりCD多いね。
このCDの中に、Light colorのリミックス楽曲があったのですが
これが実に俺の好みにジャストヒット!!
普段リミックス楽曲は珍重しないタチなんですけど、これは良い買い物をしたぜ…。
(他楽曲はそれぞれ色々)


―閑話休題―
会場内にはフリー入場スペースとして色々な展示物がされていました。
100_8480.jpg
I'veの昔のコンサート衣装等の展示があったり
100_8484.jpg
Keyのコスプレ衣装などの展示があったり
100_8499.jpg
各方面からの応援色紙が展示されていたり。
100_8489.jpg
ビジュアルアーツ社内のペーパークラフトがあったり。

余談ですが、このペーパークラフト展示箇所で、I'veの皆様と鉢合わせ!!
俺にとっては神に出合ったようなもんですよ!
もう頭真っ白で何も言えなかった…チクショウ。

100_8446.jpg
こんな歴史年表もありましたね。さすが20周年、相当数ありました。
そういえば俺が初めて始めて自分で購入したPCエロゲがVAの作品だという事に今更ながらに驚きました…
写真にある「護人」っていう作品ね(けもみみさんいっぱいなの)。
俺とVAってこんなところで関係してたんだなぁ。しみじみ。


と、こんな事をしながらライブまでの時間を過ごしておりました。
いやー、本当に濃密なイベントでした。
月曜日になってもぐったりんこ。


皆様、本当にお疲れ様でした!
そしてありがとう!!!

posted by 神楽坂優二 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(1) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

VA20周年イベント ビジュアルアーツ大感謝祭に行って来た!!!!

2012年夏の一大イベント

VA20周年イベント ビジュアルアーツ大感謝祭
に行って来ました。
100_8521.jpg

今回は実はとっても数奇な縁により
100_8525.jpg IMAG0178修正.jpg
vip席の招待を頂いてしまいました。
今後、まさか横浜アリーナの関係者受付から入場する事なんて二度と無いだろうなぁ。

ん、ライブの内容?
最っ高の仲間達と、最高の会場でI'veとkey最高の演奏のライブですよ。
今更俺が何を言えってのさ。
(わざわざ追加料金払ってまで来る面子だしなー)

まぁ、アレだ。
隣のブースに民安さんがいたり
隣の隣のブースで長島☆自演乙☆雄一郎選手が漲ってたり
First ActがShort Circuit(KOTOKO&詩月カオリ)で死を覚悟したり
えい子先生ターンの選曲がtwitterの宣言通りだったり
(※7月31日修正 宣言はtwitterではなく日記でした。ゴメンナサイ)
KOTOKO様がclose to me…だったり←俺がKOTOKO様で一番好きな曲
Mix兄さんが相変わらずのイケメン&イケメンボイスだったり
ガルデモ終了時に既に足腰立たなくなってたり
かと思えば、one's future→Alicemagic→Little Busters! -Little Jumper Ver.-→メグメル で本当に死に掛けたり
まさかのLast regrets合唱→Orpheus合唱で涙腺決壊したり。

近来稀にみる、5時間にわたるスゲーライブでした
予習しといて良かった…。常々言ってるけど、物事を楽しむには勉強が必要ですな。

OTSU(併設のクラブイベント)参加できない事を悔やみもしたけど
もし参加してたら倒れてたな、うん。本編ライブだけでも死ぬわ。

いつも俺、ライブレポのラストは感謝で締めたいと思ってるんだけど
今回はいったい何に感謝をしたらいいのかがわからん。
だから

ビジュアルアーツに関わる皆に、幸せあれ!!!

ありがとうございましたー!
posted by 神楽坂優二 at 03:01| Comment(3) | TrackBack(1) | Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする